Top
初ナズの可能性
年末から強い冬型の気圧配置が続いています。
冬型の気圧配置が続いている間は、西~北西の風が続きます。
西の風が続いている間は、ナズマドに入れそうにありません。
早く、冬型の気圧配置が崩れて、東から高気圧が張り出してきてくれないかなあ。
そうしたら、陸上ももう少し過ごしやすくなるかも知れません。

そう言えば、去年のお正月はどうだったのかしら??

と、使い終わったばかりで、まだ仕舞い込んでいない昨年のダイアリーを見直すと、やはり正月は八重根からスタート。初ナズは1月5日でした。成人式の日に水温が16℃まで下がり、次の週末は21℃になっていました。最初から水温が不安定だったんですねぇ。

数日間の予想気圧配置を見てみると、今年も1月5日前後に初ナズのチャンスがありそうな気配。水温も回復してくれれば良いのになぁ。
ナズマド凪て、あったかくなったら、いくら撮っても撮りたかったシロホシスズメを、まだまだ撮りたいのよ。
f0041023_18545312.jpg
シロホシスズメダイ : EOS Kiss Degital X 60mm Macro

水温が低いままだと、魚の動きが鈍くなって撮りやすいんですけど、どんどんやつれてしまって可哀想です。
[PR]
by akaisaki | 2009-01-02 18:55 | 海の散歩
<< お留守番 あけおめっ! >>