Top
紛らわしい。
枯葉に擬態している魚を見つけたあとは、枯葉がみんな魚に見えてきます。
細長い枯葉や茎を見ると、みんなヨウジウオの仲間かと思っちゃいます。
最近では、小さなホヤを、何度もウミウシと見間違えました。
でも、何度も騙されているうちに、本物に出会ったりするんです。
でもでも、やっぱり騙されてたりして。

こいつも、その中の1つでした。
1cm程度の大きさで、どう見てもホヤにしか見えないけど、ひっくり返したら、吸盤のような足があったんです。
こりゃー、見たくて一生懸命探しても、なかなか見つけるのは難しそうだーと思い、何枚か写真を撮りました。
きっとウミウシなんだろうな、と思っていたのですが、なんかちょっと変です。
触角のようなものはあるのですが、その後の二次鰓(にじえら)のはずの部分が、2ヶ所に分かれています。触角だと思われる部分もイマイチ明瞭に角が立ってるって感じじゃありません。
うーん。どう撮ったら良いのか??

とりあえず適当に撮って、親方に見せたら、
「これウミウシじゃないよー」
ですって。
貝なんですって。
「ちゃんと水管が出てるじゃん」
ですって。

見えます~??
f0041023_20495774.jpg

「おー まいがーっ」
って感じ。

ホヤに擬態したウミウシと見せた貝・・・。
もー、わけわからん!
[PR]
by akaisaki | 2009-05-29 20:50 | 海の散歩
<< 懐かしい魚 久々のウメちゃん >>