Top
使い勝手
私が水中写真を始めようとした頃は、カメラ自体がレア物でしたから、コンデジだって全く出回っていませんでした。そのハウジングとなると特注しなくてはならない代物でしたから、一眼レフの方が手に入りやすかったのです。そのせいで、いまだにオートフォーカスを使うのに抵抗を感じます。いくら進化しても、最終的には露出もピントもマニュアルでできなくっちゃイヤ。。。。
そうなると、やっぱりCanonで生きていくしかないのかしらー。
ほんとは、パナソニックで一眼あそばせもオリンパスのマイクロ一眼にも興味はあるのですが、最終的にはCanonに帰っちゃいそうな気がするんですよね~。

昨日は事情があって、馬鹿みたいに重たくてかさばる親方のD80を借りました。
ただでさえも大変なのに、フォーカスノブが硬くて動かせず、ピンボケ写真の大量生産となりました。
ピント合った写真は・・・これくらいかな。
慣れないカメラを使うのって難しい。

こんな思いするんだったら、買い換えたりするもんかいっ(やせ我慢・・・)。

f0041023_2135686.jpg

[PR]
by akaisaki | 2010-04-18 21:35 | 海の散歩
<< 売り込み ほんとはこれが普通? >>