Top
いかどこ
今日は、事業者の皆さんと一緒に、八重根にイカの産卵床を設置しに行ってきました。
今日の八重根は、湾内は凪ですが、湾の外は大しけ。しかも、エントリー口に立っていると凍えそうなほど、ビュービュー風が吹いていました。なんだか、事業者みんなで仕事をする時って、いっつもひときわ寒いんですよ。。。しかし、それにも関わらず、ずいぶんと人が集まっていました。大勢で木を束ねて、ロープだのワイヤーだのを結びつけて、みんなで引っ張って曳航し、ちょっと沖合いのケイソンに縛りつけてきました。
さて、アオリイカに、この木が魅力的に見えてくれるでしょうか?
最近アオリイカ自体はたくさん見られているので、ここをランデブーの場所に選んでもらうのを待つばかり。
八丈のアオリイカはサイズが大きいので、近くで見ると迫力ありますよ~!!
その時ばかりは、ワイコンやワイドレンズがほしくなります。

ま、そんな産卵ショーを見た後に、こんなちっちゃいもんを撮って遊ぶのも良いかと思いますが。
いろんな色のがあって、可愛いですよ。
肉眼だと、よく見えませんけど。

f0041023_1910306.jpg

[PR]
by akaisaki | 2010-05-13 19:10 | 海の散歩
<< たまには人気種 できない仕事 >>