Top
ラーメン屋とダイビングショップ
別にラーメン屋じゃなくても良いんですけど、勝手にダイビングショップと比べて、同じ点と違う点を考えてみて面白いなあと思うことがよくあります。

例えば同じ点を探してみると、営業の規模がどちらもピンきりであること。
自分の店舗を持たず、屋台を引いて一人で頑張ってるラーメン屋。同じく自分では店舗を持たず、民宿などの軒先を拠点にしてガイドをしているダイビングショップ。一方、どちらも大規模なチェーン展開をしている法人もあり。

あるいは、営業方針にしても、安い、早い、旨いをモットーに薄利多売で利益を上げているところがあれば、一日何食か限定で売り切れごめんのラーメン屋があるのと同じように、ダイビングショップにしても旅行会社と提携して団体さま大歓迎の店もあれば、1チーム少人数制で予約を制限しているショップもあり。

異なるのは、博多ラーメンが好き!と言って、博多で何軒ものラーメン屋を食べ歩く人はいても、八丈の海が好きだからと言って、八丈のダイビングショップを渡り歩く人はめったに見かけないこと。

だから、ラーメン屋は同業者で集まってラーメン博物館のようなイベントをやれば成功したりするけど、同じ地域のダイビングショップが集まってイベントを開催しても相乗効果は生まれないのだと思います。

ラーメン屋とダイビングショップ。
運営形態や営業方針のバラエティーには似たところがありますが、お客様との精神的結びつきの強さが、かなり違うんでしょう。 本来なら、気に入ったショップが見つかるまで、もっと気軽に乗り換えても良いはずだとは思いますが、なかなかそうはいかないようです。

今日は難しい話になりましたね。
ほんじゃ、おやすみなさい。
写真は、レグルスのテラスで育てている鉢植え。
何度もダメになりかけたんですが、復活しました。このまま気候が安定してくれますように。

f0041023_21284563.jpg


小さくても集まって咲くときれいです。
そんな風になれたら良いね。
[PR]
by akaisaki | 2010-05-18 21:28 | 陸の散歩
<< 車が運転できない人の過ごし方。 お知らせ >>