Top
Itohiki Year!
今年はイトヒキベラの仲間が好調です。
年初は水温が低く、イトヒキベラの仲間と言えば「イトヒキベラ」しかいないという状態になりました。その代わり、「イトヒキベラ」そのものは活発で、冷たい水温の中で気が狂ったようにガンガンに婚姻色になり産卵しまくっていました。しかし、所詮、イトヒキベラはイトヒキベラ、1種類しかいないんじゃつまらないです。
ところが!!
ここんとこの黒潮絶好調のおかげで、イトヒキベラ以外のイトヒキベラの仲間たち(なんか、ややこしいわね)が、どんどん数を増やしてきています。今のところ、ちょっと深いのが玉に瑕ですが、この調子で数が増えていけば、きっと浅場にも増えてくることでしょう!!

あっちこっちで、こんな風に「へっへ~。撮れるもんなら撮ってみな!」って感じの笑みを浮かべて飛び回るようになるかも知れません。

f0041023_182822.jpg


それが katoi だったら、みんなで撃ち落しちゃいましょうね。

PS 
蛇足ですが、ご存知ない方のために・・・
クレナイイトヒキベラの学名の種名が katoi 、加藤の名にちなんで命名されていますの。
[PR]
by akaisaki | 2010-06-29 18:28 | 海の散歩
<< 後半戦、突入! 出産待ち >>