Top
ウミウシ好きの珍客
今日、ウミウシが好き!というゲストが・・・正確に言うと、ゲストの連れの方がいらっしゃいました。ウミウシが好きで、是非八丈島で自分で探したい!と希望を持っていたのですが、残念ながらダイビングはできません。持っているのは箱メガネとバケツ。何とかこれでウミウシを!と思っていたようですが、なかなか見つけられないと、本人ではなく、連れてきた方が嘆いていました。
そうです。
このウミウシ好きの方は、まだ5歳。
連れてきたのはお母さん。
私にとっては、ウミウシ好き最年少のゲストです。
だいたい、どうやってウミウシを知ったの!?と聞いてみましたら、毎月送られてくる学習冊子(?)のようなものに紹介されていたんだそうです。それを見て、スッカリ気に入り、それ以来「ウミウシ!ウミウシ!」と騒いでいたのだとか。
ダイビングはできないので、エントリー口に水槽を置いておいて、エントリー口付近で見つかるウミウシを素潜りで運んで見てもらいました。おたまじゃくしみたいなウミウシに大喜びでしたよ。
大きくなったら、ウミウシ・マスターになるのかな?

f0041023_18172554.jpg


でも、「大きくなったらダイビングしてみる?」と聞いたら、今はまだ恐いみたいでした。
ちなみに3歳の妹は大のクマノミ好き。
将来、どんな兄弟になるのか、とっても楽しみでした。
[PR]
by akaisaki | 2010-07-05 18:17 | 海の散歩
<< それぞれの成長 美味しさ、いろいろ >>