Top
コミュニケーション・ギャップな講習中
今年はファンダイビングで外国からのお客様が多くいらっしゃいましたし、昨年には体験ダイビングも外国からのお客様がみえました。
そして今、初めて外国からのお客様にオープン・ウォーターを講習中です。しかも、初めて英語が通じない・・・代わりに、日常生活には不自由ない程度の日本語は通じます。でも難しい単語は使ってはいけないし、読み書きができないので、水中スレートも使えません。どうせ海のなかではおしゃべりできないから平気!なんて言ってたけど、講習中はさすがに不便ですね。

じゃ、学科はどうすんの?と思われるでしょうが、今、その方の母国語の教材&テストを注文中。きっと明日には届くと思います。

f0041023_21273682.jpg


ハングルで書かれたPADIのテキスト、どんなのか楽しみじゃな♪
[PR]
by akaisaki | 2010-09-14 21:27 | 海の散歩
<< マニュアル - 海外バージョン ミーティングのその後で。 >>