Top
大人になってみてほしい
今年は高水温が続いていて、サンゴやイソギンチャクが白化してヤバイ・・・という話は何度もしていますが、その一方で、ホントだったら成魚になる前に水温の低下に負けてし死んでしまう、いわゆる死滅回遊魚が、どうも大人になりそうだ・・・というのがチラホラ見られて楽しみにしているのがあります。
その一つがシラタキベラダマシ。
よほど好きでないと、ほとんど認識してもらえない魚の一つですが、私にとっては大好きな魚の1つです。
毎年水温が高めであれば、幼魚はそれなりに普通種となるのですが、なかなか成長した姿を見せてくれません。小さい頃ははっきりとした縦縞模様、この縞が成長とともに薄れて、なくなっていきます。
どうも縁がないらしく、この縞のなくなった姿を2回だけ撮るチャンスがあったのに、2回とも撮れていないのです。
先日、そろそろ縞がなくなりそうだ!!と思われる、かなり成長した姿を見ることができのですが・・・
やっぱり、どうもピンが甘い。
明日は連休明けの休暇 & ナズマドが凪ぎちゃうかも知れない予感♪

ちょっと、撮りに行きたいな~。
縞がなくなってたら良いな~。

f0041023_19492843.jpg


さっ、今日は早く寝ようっと。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-11 19:49 | 海の散歩
<< 衣替えって・・・ ココのトレーニング >>