Top
ウミウシ・グッズ
毎日、毎日、原稿を書き続けているのですが、何だか先が見えません。
一体、今までのところで、どんだけ書けたんだろう?と思い、字数をカウントしてみました。
もっと書いたかと思っていたのですが、原稿用紙にして65枚分程度でした。
子供の頃イメージしていた小説家というのは、万年筆で原稿用紙に書き、書き損じは机の周りにくしゃくしゃっと丸めた状態で投げ散らかしているものでしたが、今の私の横にあるゴミ箱には、鼻をかんだティッシュが山のようになっています・・・。
ところで、あと何枚くらい書けば、本にするのに十分な量になるのでしょうか。
今日は、ウミウシ・グッズを紹介するコーナーを書きました。
いえ、書くために、せっせとウミウシ・グッズを作っていました。
おかげで、私の周りはウミウシだらけ・・・

f0041023_2112103.jpg


出版社の担当者からの草案には「ウミウシ占い」を入れてみてはどうか?というのがありました。
ウミウシ占いって・・・
あたし、占い師じゃないし。
どうしたら良いんでしょう???
何か良い案があったら、教えてください。
[PR]
by akaisaki | 2010-12-02 21:12 | つぶやき
<< 先取りプレゼント さよなら、タイガーす! >>