Top
ツアー通信作成中
早いもので、バリから帰ってきて既に1週間が経とうとしています。ようやく日本の気候に慣れてきました…って、当たり前ですが、帰ってきてからというもの、ほとんど外出することなく、ひたすら参加者の皆さんが撮った写真の編集をしておりました。
そうです。バリへはノートパソコンを持って行っていて、ツアーの最終日には、皆さんのカメラのメモリーカードを回収、全てのデーターを現地で頂いてきたのです。自分たちの分も含めて10名分。今日のところで9名分のデーター編集が終了ました。編集後のデーター、約900枚。残り1名は一眼デジタルでしたので、かなりの枚数が追加されるはずです。
この写真で、ちょっとしたアルバムを作成し、CDに入れて参加者に配布する予定です。
毎年、やってるんですよ。
ツアーの準備以上に時間のかかる仕事になっています。

最近、参加者のコンデジ率が高くなっているので、魚の写真ばかりではなく、水中の風景写真が多く、ツアーの雰囲気を思い出すのに役立っています。
今日の1枚は、私が撮った皆さんの様子。
この物陰に、バリならではのワヌケヤッコが隠れているのです。

f0041023_17454161.jpg


タンク・レンタルのダイビングでしたので、最初にリゾートの方からバディ・システムを守るようにと注意されていたのですが、バディで寄り添うどころか、全員が団子になるほど集まった状態でダイビングしていました。
[PR]
by akaisaki | 2011-03-08 17:47 | 海の散歩
<< ばりはな バリのお運び隊 >>