Top
そして夏休み
今年の夏ほど、レグルスに学生が集結した夏はなかったんじゃないでしょうか?
早稲田大学、立教大学、中央大学、3つのサークルが8月に八丈合宿を行いました。3つのサークル全て、ダイビングは先輩が後輩をガイドするセルフダイビング。こちらはタンクを貸し出し、お弁当を手配し、学生たちに毎朝海況を伝え、ハラハラ・ドキドキしながら見守る毎日。お弁当の注文数は、8月の一ヶ月間でなんと800個を超えました。お弁当は一日一人1個しか食べられませんが、タンク本数となると、その2~3倍になります。充填所の稼動時間数も記録的な数字になっていたのではないかと思います。
決して海況の良い日ばかりではなく、うねうねの底土しか潜れない日もあれば、神湊にしか潜れない日もありましたが、総じて見てみると、どの大学もいろんなポイントを潜って楽しんで帰ってくれました。
なんたって、天気も良かったし、水温は高いし、透明度は良いし。

f0041023_20181058.jpg


元気いっぱいの学生さんダイバーたちの姿を見て、「私たちも元気をもらいました!!」と言いたいところですが、そんなことはありません。
むしろ「パワーを吸い取られました。。。」
どうせ吸い取るなら、パワーじゃなくて体脂肪にしてほしかったんですけど。
へろへろ寸前のところで、今度は台風がいらっしゃるようです。
最後の夏休みを八丈で過ごそうと楽しみにしていらっしゃった皆さんには申し訳ありませんが、しばらくはパワー充填期間となりそう。
次にいらっしゃるゲストに吸い取られても大丈夫なように、パワーアップしておきます。
[PR]
by akaisaki | 2011-08-29 20:18 | 陸の散歩
<< 台風休暇中 あっと言う間に。 >>