Top
重圧のおかげ
先日、無重力の宇宙で何ヶ月も生活した人が帰っていらっしゃいました。
地球に降り立った感想が「まるで軟体動物になったみたい」とのこと。
そりゃ、そうでしょうとも。
私も風邪でここ2~3日寝込んだだけで、体中の筋肉が衰えてしまったような気がします。
何年か前に1週間ほど入院した時にも、同じ病気で入院したことのあるゲストの方からも「しばらくは自分がウミウシになったような気分になるよ」と言われましたが、実際、歩く時にも思ったほど足が上がらず、体全体がふにゃふにゃした感じでした。
「重力のおかげで椅子にも座れる」
と、おっしゃっていたとか。

宇宙まで行かなくとも、海の中も、かなり無重力な感じです。海水のおかげで浮力がありますから。
海底に椅子を置いて座ろうとしても、よっぽど多めにウェイトを付けておいかないと、うまく座れません。って言うか、座っていても、ちっとも楽じゃないし。
それじゃあ、海の中は軟体動物ばっかりか?と言うと、そうではありません。
いや、むしろ、背骨がビシッと伸びた、硬派な生き物がいっぱい。
重力はないけど、水圧とか、水流とか、立ち向かっていかなくてはならないものがいっぱいあるおかげで、緊張感のある美しい姿になってるんでしょう。

f0041023_1438813.jpg


いつも同じ場所でホバーリングしているだけのように見えるアオギハゼ。
かなり、ビシッとしてます。

あたしも、早く治って、ビシッとしないと・・・。
[PR]
by akaisaki | 2011-11-29 14:39 | 海の散歩
<< いよいよ SNSだらけ >>