Top
連日の八重根
最後に八重根以外のポイントに潜ったのはいつだったかしら??
思い出せないほど、ずーっと八重根にばかり潜っています。
この西高東低の気圧配置が崩れて、ぐーんと高気圧が張り出してきてくれない限り、八重根デーは続くのです。
しかし、それでもなかなか飽きないのが八重根の良いところ。確かにナズマドが恋しくはなりますが、毎日潜っていても、それなりに撮りたいものが見つかるから不思議です。
例えば、この海藻のように見える、茶色のカイメン。
砂地にも、根の上にも、コンクリートブロックの上にもボーボーと生えていますが、人気のトウモンウミコチョウだけでなく、いろんな生き物が見つかります。私の好きな「ちっちゃいもん」も留まっているし、カイメンのふりをしている魚もいろいろ。。。

f0041023_19394166.jpg


ところで先日、晴れてナイトロックス・スペシャリティ・インストラクターの資格を取得いたしました。
八重根での長時間ダイビングなんて、まさにナイトロックスがピッタリではないか? と思います。

スペシャリティの講習は皆無のレグルスですが、実は器材スペシャリティ、水中フォトグラファースペシャリティの講習も開催可能です。来年には酸素プロバイダースペシャリティの講習もできるようになる予定です。
水中フォトグラファースペシャリティ以外は、海洋実習がなく、教室内での講習となります。最終日、搭乗時間までの時間を持て余している方などにお勧め。ただし、教材の準備期間が必要なので、受講希望者はご予約が必要です。
興味のある方は、おたずねくださいね。

ま、そのうち料金表とか、ご案内とか作りますけど。いつになるかわからんので。
[PR]
by akaisaki | 2011-12-18 19:50 | 海の散歩
<< 年賀状ラスト・スパート 終わった!! >>