Top
ストーカー
大型の生き物に小型のサカナがくっついているのは、よく見かけます。マンタやジンベエにコバンザメ、カメやフグにスジコバン、八重根ではハマフエフキに小さなシマアジがついています。大きなものに小さなものが少数ついている分には、それほど気にならないようですが、あまり大きさに差がないものくっつかれると、魚でも相当「イラッ!」とくるようです。特に、普段くっつかれることに慣れていないと、なおさら。。。

こちらのアカヒメジも、ちょっと気の毒な状態。
シマアジがとことんついてくるので、すごいストレスを感じているらしく、振り払おうとして必死に泳ぎ回ってみたり、砂地に自分の身体をたたきつけるような仕草を何度も繰り返していました。
周りに他のアカヒメジもいるんだから、適当に渡り歩けば良いのに、その1匹だけにつきまとっちゃって。

f0041023_20132877.jpg


サカナもノイローゼになっちゃったり、するんでしょうかねぇ??


そんなところで、今日のチャコちゃん。
ものっすごいお転婆の暴れん坊子猫ですが、ものっすごい寂しがり屋さんです。
人が寝転がってテレビ見てるとベッタリ。

f0041023_20191713.jpg


週末は部屋で一人でお留守番してる時間が長いので、ピーピーないています。
猫なのに、ピーピー。
[PR]
by akaisaki | 2012-06-15 20:18 | 海の散歩
<< 台風休暇 占領された家庭 >>