Top
撮られる側になってみれば・・・
昨日に引き続き、ゲストは写真の猛特訓。
たまたま、いらっしゃるゲストは全て44のフォト講座卒業生&受講生。
傍らで見ていても、卒業生は貫禄がありますね~。撮っている最中もドーンと落ち着いてる様子がわかりますし、仕上がった写真をちらっと見ただけでも、さすがじゃあ!と感心させられます。ほんの数回のフォト講座ですが、ちゃんと成果は出てるんですね。

今の受講生の方からは、いつも「どうやったら上手に撮れるんだろ~??」と聞かれるのですが、試しに、これから撮ろうとしている被写体は新人の若いモデルの男の子(女の子)だと思ってみてください。もちろん、初対面。新人なので、写真を撮られれることには慣れていません。
そこへカメラマンが「うわっ、この子、めっちゃ可愛い! 愛を感じる写真をアップで撮りたい!!」と、息をハァハァ言わせながらカメラを手に持って近づき、
すっごい至近距離で「お願い、私を見つめて!」とか言いながら、顔の目の前でいきなりカメラを構えたら、どうでしょう?

そんな、変態フォトグラファーになってませんか??
f0041023_20534490.jpg


わざと追い掛け回して、逃げ惑う姿を撮ったりもするんですけどね。
やっぱ、変態?
[PR]
by akaisaki | 2006-04-16 21:02 | 海の散歩
<< 選外の作品 祝・退院!! >>