Top
ハワイと八丈
昭和39年にハワイ・マウイと姉妹都市になった八丈島。その頃、八丈島は東洋のハワイと称されていたそうですが、今のこの時期、アロハシャツを来て八丈島に来たら風邪をひきます。ハワイは常夏かも知れませんが、八丈は南方にあるとは言ってもやっぱり日本。四季折々の変化に富み、冬はそれなりに寒いのです。

八丈島、冬、ダイビング、この3つの言葉から真っ先に浮かぶ言葉は「八重根」です。逆に、八重根が一番面白い時期はいつか?と問われれば、冬から初夏と言いたいくらい、今が一番面白くなっています。あまりにも面白いので、ゲストがいないのに、寒い、寒いと言いながら、毎日潜ってしまっています。

一方、姉妹都市のハワイでは、レグルス若手スタッフのしょうた君が毎日潜っているはずです。私がこのブログを書いている夜の8時半、ハワイでは今朝の1時半、今頃爆睡中でしょうか? ハワイのダイビングショップでインストラクターの講習を受けているのですが、あと数時間後には試験が始まる予定。試験は2日間。週明けには結果が明らかになっていることでしょう・・・。はたして??

晴れてインストラクターになれれば、帰ってきて冬の八重根を楽しむことができるでしょう。
今なら、八丈では珍しい・・・伊豆半島では普通種だけど・・・ヤマドリのオスが見れちゃったりして。

f0041023_18571177.jpg


寒がりの猫たちは、互いに身体を寄せ合って暖を取る・・・
という光景が絵になると思うんだけど、レグルスの動物たちは、あくまでも自分本意。無理矢理寄せてもダメみたい。

f0041023_18551893.jpg


チャコちゃん、普通にただ下敷きになってます。
[PR]
by akaisaki | 2013-12-06 20:31 | 海の散歩
<< It'll be ju... 帰ってきました >>