Top
親不知効果
親不知ネタで、まだまだ引っ張ります。
抜いた後の歯茎を縫合している最中に、先生がつぶやきました。
「あれ。。。もつれちゃった。」
その言葉が妙に心に引っかかり、その後舌の先に当たる糸が気になって仕方がありません。
もしかして、ほどけてない?
気にし過ぎているせいか、治りが遅いような気がします。

まだ、口が開きにくい感じがして、小食になり口数が減り、ダイビングもしていません。
ダイビングはともかく、ずっとこのままでいれば良いのにね!と、憎まれ口を叩かれそうです。
確かに、おかげで溜めこんでいた年末決算のための経理業務が飛躍的に片付きました。
そして、上京時にしか着ない洋服で、サイズが合わなくなってしまっていたスカートやパンツが履けるようになりました。

しかし、自分が山のような伝票とパソコンと電卓を相手に黙々と仕事をしていると言うのに、楽しそうに海へ出かける人達を見ていると悔しいので、お蔵入りにしておいた写真を載せておきます。
なんでお蔵入りにしておいたかと言うと、ちょっと水深が深いから。

f0041023_19373663.jpg
TG-3の純正のハウジングの耐圧テストだったってことにしておいてください。
ガイドのリクエストは受けませんので、悪しからず~。



[PR]
by akaisaki | 2014-11-20 19:39 | 海の散歩
<< 今日が最後 3本目の親不知とナギサノツユ >>