Top
荷物軽量化
ダイビングをするために遠出する時、一番悩ましいのが荷物の重量。国内なら郵パックで30キロまでOKですが、持っているスーツケースに30キロもの荷物は詰められません。海外へ出る時には23キロまでに抑えたいので、それに見合った大きさのスーツケースにしているのです。
しかし、今回の青海島、当然装備はドライ。3日分の着替えとドライスーツとインナーと器材を詰め込んだら満員御礼。カメラは手持ちってことになります。
どうせ最近は普段からコンデジ。せっかく青海島にまで行くのに…と一眼レフへの未練はあったものの、やっぱりTG-3の出番となりました。その結果、メーター級のサカナから、ミリ級のウミウシまで撮ることができて、一眼レフにしなくて良かった~。これでますます一眼レフの出番が無くなってきてしまいました。

八丈島にもいるじゃん、という種類もありましたが、見せて頂いたものは全部きっちり撮ろうという意気込みで撮ってきました。
とりあえず今日はミリ級のウミウシ。

八丈島にもいるのに、縁がなくて撮ったことがなかったヒロウミウシ。
もう2度とチャンスはないかも…と、岩にかじりついて顕微鏡モード。

f0041023_20094063.jpg
そして初めてみたムラサキミノウミウシ。
肉眼では、ほとんどゴミにしか見えず、きっとこのオレンジ色が触角なんだろう…と信じて撮っていました。

f0041023_20093564.jpg
お目々までパッチリ撮れて嬉しいです。
マクロレンズもストロボもライティングも何もなし。最初は少々苦労しましたが、今回の旅でだいぶ使いこなせてきましたよ~。

新しい一眼レフ、買いたいテンションがどんどん下っていく今日この頃です。




[PR]
by akaisaki | 2014-12-19 20:16 | 海の散歩
<< 大きなものから小さなものまで ただいま~ >>