Top
第三のそっくりさん
お魚って、幼魚の時は特に、そっくりさんがいっぱいいて見分けるのが難しいです。そんな時、1つの方法として、生息環境で分ける方法があります。
例えば、ミヤケテグリとコウワンテグリ。
どちらも幼魚時代は、真っ白でそっくり。
でも、居場所が深い場所ならミヤケテグリの可能性が高いし、浅い場所ならコウワンテグリの可能性が高い。ただし、10m前後には両方がいるので、どっちとも言えません。
f0041023_2025563.jpg

この子を見つけたのは、水深5mくらい。
こりゃあコウワンテグリだろうと思い込んでいました。
すると日に日に大きくなってきて、コウワンテグリとは違う、赤いお魚になってきました。

写真を撮ってみたら、なんとセソコテグリでした。
「やられた~!」
って感じ。
まだまだ修行が足りませんでした・・・。
[PR]
by akaisaki | 2006-06-28 20:05 | 海の散歩
<< お休みしたがっている魚 海へ遠足 その2 >>