Top
求愛に手を抜く男
今日は産卵を見に行ってまいりました。
本命は別の魚だったのですが、待っている間にキンギョハナダイの産卵を見ることができました。ハーレム(グループ)が小さかったので全然期待していなかったのに、なかなか意気盛んなオスでした。しかし・・・

キンギョハナダイの産卵は、ご存知の方も多いでしょうが、まずメスへの求愛から始まります。ハーレムの中にはオスが少しと、メスがたくさん。オスは上層を泳ぎ、何度も何度も下へ行って、下で泳いでいるメス達を誘い上げようとします。興奮してくると、オスは激しく上下に泳ぐようになるので、気でも狂ったかのように見えます。そうするうちに、メスが誘いにのって一緒に上の方へ泳ぎだし産卵に至るのです。ところが・・・

今日見たキンギョは、「ちょっとあんた、態度でかくない??」と文句を言いたくなるような感じのオスでした。
全然、メスを誘いに行かず、上層でただ偉そうにアピールしているのです。
それなのに真面目に求愛しているオスよりモテモテで、メスはどんどん誘いにのって上に上がっていきます。何匹ものメスが一度に上がってきてしまうので、オスは連続技で手早くパッパと産卵させていました。

「みんなっ! こんな男のどこが良いのよ!」
なぜかムカツク産卵でした・・・。

f0041023_20344594.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-07-03 20:34 | 海の散歩
<< 陸でもちびちゃん わーい!仲間だ♪ >>