Top
星座
八丈では、雲ひとつない晴天の日は少ないのですが、晴れてさえくれれば満天の星空を眺めることができます。新月の夜であれば、星の数が多すぎて、知っているはずの星座が探し出せません。
特に冬になると、空気が冷たく透明になり、夜空の星の輝きがまぶしいほど。それでも、吹きすさぶ西風が突き刺さるので、夏と比べると星空を仰ぐ人の姿は少なくなります。
今日本にいらっしゃるのなら、皆さんにも見えるはずのオリオン座。
私は、この星座がとっても苦手。どういうわけか、この星座が見られるようになると、何だか幸運が逃げていってしまうような気分になるのです。
だから、寒いという理由だけではなく、この星座が見たくないから、冬はあまり外に出ないようにしています。
f0041023_1951421.jpg

身体に瑠璃色の星座をまとったルリホシスズメ。
この子は、もちろん幸運を呼び寄せてくれる気がします。
今年はホントにいっぱい見られて、幸せでした♪
[PR]
by akaisaki | 2006-12-30 19:52 | 海の散歩
<< 今年の一大ニュース ココのピンチ >>