Top
ふわっとミギマキ
探さなくてもいっぱいいる普通種。普段周りにいても、関心がないせいで、見たのに見た記憶に残らないような普通種。まるで戦争映画のエキストラみたいに、全然個体識別できない普通種。
そんな普通の魚たちを見直して、美しさを再発見しよう!!
という試みが、何度かありました。
その度に挫折する・・・ミギマキ。
どんな風に撮っても、どうしても、ミギマキはやっぱりミギマキ。
今まで持っていたミギマキに対するイメージを180度変えてしまうような写真は、まだ撮れていません。

小さいときも、色や形は大人と同じ。
それでも、小さいければ、ミギマキでも可愛くみえるのは、なんでかなあ。
f0041023_17253548.jpg

[PR]
by akaisaki | 2007-04-15 17:25 | 海の散歩
<< フォト講座の効果 子供の居場所 >>