Top
価値観
以前は個人客ばかりだったレグルスですが、最近はショップさんにもよくご利用頂いています。
つい先日も、あるショップさんが八丈初めての方ばかりを集めていらっしゃいました。ナズマド三昧、初めて見る魚ばかりで、やや興奮気味。
その中の一人が
「もー、何を見ても、何が何だかわからないので、今度何かを見せる時には、価値がある、ない、言ってから見せてもらえますか!?」

価値がある、ない・・・って???

それって、例えばダイビング雑誌に載る頻度が高いものとか? フォトコンに出てくる被写体として登場回数が多いものとか?? ってこと???

これはまた別のショップさんの話。
エントリーしてすぐに、コンシボリがいました。喜んだのは、引率しているショップのガイドさん。一生懸命お客さんたちに「見ろ! 撮れ!!」と指示するのですが、お客さんたちは即OKサインを出して泳ぎ去ってしまいます。あとから「コンシボリって言えば、超・人気のウミウシなんだぞ! オレ、初めて見てすげー嬉しかったのに、皆、なんでちゃんと見ないんだ!!」と興奮し、「そんなこと言われてもねー」とお客さんたちに笑われていました。
f0041023_18122680.jpg

この連休中にも、2回コンシボリを見かけました。
1回目は、まだダイビングを始めて間もない方。水中でいろいろ説明して見てもらったのですが、「ふーん」という感じの反応。
2回目は、「ウミウしはいらないなあ。まあ、コンシボリでも出れば撮ってもいいけど」とおっしゃっていたフォト派の方。上がってから「ウミウシも良いもんだねえ」と喜んでもらえました。

私は、人それぞれ、好きなものが違っていて良いと思いますよ。
[PR]
by akaisaki | 2007-09-26 18:22 | 海の散歩
<< 祝・コンデジ・デビュー!! 微増 >>