Top
業界の陰謀
店のパソコンが、そろそろお釈迦になりそうな気配がしている。
とりあえず動作には問題がなく、事務系の仕事は難なくこなしている。
ところが、フォトショップでRAW現像なんかしようものなら、すぐにフリーズしてしまいそうな雰囲気だ。店のパソコンではRAW現像は禁止している。そうでなくても、時々ファンの音がやたらと大きく唸っている。USBは1.0だからデータの移動に無茶苦茶時間がかかる。

店のパソコンは、もう買ってから8年目。
もう、買い換えて当然でしょう。
どうせ買い換えるならスペックの高いものを・・・と思いつつ、持ってるソフトを引き続き使用しようと思うと、やっぱりVistaじゃなくてXP?? いろいろ調べながらAdobeのHPに行き着いて驚いた。

もし私が Kiss D X2 を買ったら、わざわざ XP のパソコン買っても、今使ってるフォトショップCS2は対応してくれないんじゃん!! もちろん、カメラ購入時に付いてくるソフトを使えば問題ないんだけど、それじゃ他の人のカメラのデータが扱えない。いろんなメーカーのカメラのデータをレタッチしようと思ったら、やっぱりフォトショップが便利。しかし、既に最近発売された 40D や D3, D300 も、CS3じゃないと対応してくれない。
カメラは次から次へとモデルチェンジして、その度に解像度が上がって、パソコンも買い換えなくっちゃ動かなくなって、レタッチソフトもアップグレードしなくちゃならなくて・・・

なんか、みんなで結託して儲けようとしてないかっ!?!?
f0041023_2065095.jpg

私、個人的には、もうこれ以上解像度なんか上げてくれなくて良い。
特にマクロ撮影だったら、全然問題ないと思う。
それよりパソコンもソフトも使用中のものが使えるようにしてくれないかなあ。
[PR]
by akaisaki | 2008-02-14 20:08 | 海の散歩
<< マンジ@留守番継続中 冬カラー >>