Top
白飛び攻略近し!?
先日から悩んでいた「白飛び」。

念のため説明しておきますと、白っぽい被写体を撮った時に、明るすぎて質感とか細かい模様だとかが何も見えない、ほんとに真っ白く塗りつぶしたように写ってしまうことを「飛んじゃった」と言っています。白いものだけでなく、黄色いものを撮った時にも「白飛び」しがち。
世の中一口に「白」と言っても、クリーム色っぽものや、ピンクっぽいもの、グレーっぽいものと、さまざまです。この微妙な色彩を表現するには、できるだけ暗めに撮ると良いのですが、どうもコンデジだと上手くいかず、ただの真っ白けっけにしてくれちゃいがちなのです。

しかし!!
試行錯誤の結果、ついにここまでたどりつきました。
動き回る被写体には使えないかも知れませんが、甲殻類、ウミウシ、&動かないお魚には有効な手立てとなりそうです。
どんな手立てかは・・・そのうちレグルスHPの中の「44のフォト講座」の中でお披露目しますね~。
f0041023_22405166.jpg

Casio EXILIM EX-Z1080 
[PR]
by akaisaki | 2008-10-16 22:40 | 海の散歩
<< ココちゃん&ウメちゃん 4コマ劇場 3~4日に一度のご来店 >>