Top
<   2006年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧
黄色い花
今日いらっしゃったゲストが「黄色い花がうまく撮れなーい」とおっしゃるので、試しに黄色い花を撮ってみました。撮っていてふと、最近他の方のブログで色をぶっ飛ばして撮っているのを見かけたので、ちょっと真似してみました。
自分的には、あまり撮ったことがない感じの写真かな~と思うんだけど。
まだイマイチかな。
f0041023_189542.jpg

充填所側の隅っこに咲いているカンナです。
[PR]
by akaisaki | 2006-06-30 18:10 | 陸の散歩
お休みしたがっている魚
魚はお風呂に入れません。
そのため、体についた寄生虫を食べてくれる魚の所へ集まって、体をお掃除してもらいます。
有名なのはホンソメワケベラだけど、それ以外にもいっぱいお掃除好きの魚がいます。
白と黒のムスメベラ。
本当は自分がお風呂屋さんに行きたいのです。
すぐ近くにホンソメワケベラがいるのです。
でも、なぜか「掃除して、掃除して~!!」と皆が集まってきちゃって、ホンソメワケベラのところへ出かけられません。
とっても困ってました。
f0041023_18132562.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-06-29 18:13 | 海の散歩
第三のそっくりさん
お魚って、幼魚の時は特に、そっくりさんがいっぱいいて見分けるのが難しいです。そんな時、1つの方法として、生息環境で分ける方法があります。
例えば、ミヤケテグリとコウワンテグリ。
どちらも幼魚時代は、真っ白でそっくり。
でも、居場所が深い場所ならミヤケテグリの可能性が高いし、浅い場所ならコウワンテグリの可能性が高い。ただし、10m前後には両方がいるので、どっちとも言えません。
f0041023_2025563.jpg

この子を見つけたのは、水深5mくらい。
こりゃあコウワンテグリだろうと思い込んでいました。
すると日に日に大きくなってきて、コウワンテグリとは違う、赤いお魚になってきました。

写真を撮ってみたら、なんとセソコテグリでした。
「やられた~!」
って感じ。
まだまだ修行が足りませんでした・・・。
[PR]
by akaisaki | 2006-06-28 20:05 | 海の散歩
海へ遠足 その2
今日も、ヤドカリ探しブラザーズにくっついて、浅い海へお出かけ。
今回はタンクを持っていきましたが、最大水深は2mくらい?
こういう場所には、他の海では見られない魚がいっぱい♪
f0041023_20335395.jpg

メスを追い掛け回してぶっ飛んでたオニベラ。
ぎんぎんに光って、かっこい~!
待って、待って~ と追いかけて行ったら、ひょいっと浅い岩場をすり抜けられ、私は打ち上げられてしまっていました・・・。
[PR]
by akaisaki | 2006-06-27 20:36 | 海の散歩
激流の果てで・・・
ここ数日、大潮のせいか、ナズマドはホントーに流れてます。
どれ位流れてるかと言うと、例えば写真を撮るときに潮の上手に座ると自分の泡が渦巻いて被写体が見えません。潮の下手に座ると潮にあおられて仰向けに引っくり返ってしまいます。ふと上を見上げると、息継ぎをしようと水面に向かっている途中のカメが転がっていました。

沖にいる、撮りたかったハナダイは撮れませんでした。
代わりに、浅いところでカシワハナダイ。
えーん。

f0041023_1728423.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-06-26 17:28 | 海の散歩
宝探し
今、海の中はキホシスズメダイやキンギョハナダイのちびちゃん達で溢れています。ものすごーく小さい子達の群れは、まるでお魚幼稚園。その幼稚園をじぃぃぃぃっと見つめていると、中にポツン、ポツンと、違うお魚の子が混じっています。まるで転校生が一生懸命お友達を作ろうとしているみたいに、群れの中で遅れをとるまいと必死に泳いでいます。

そんなおちびちゃんを探すのが大好き。
私も子供の時は転校ばかりしていたので「がんばれ~!」と応援したくなります。

f0041023_1946395.jpg


ちょっとオレンジ色がかったマツバスズメダイのちびちゃん。
大きくなったら本当の自分の仲間を見つけに旅立っていくんだよね。
[PR]
by akaisaki | 2006-06-25 19:52 | 海の散歩
びみょうな生き物
シャコの類を見ると、時々気持ち悪くなります。あの昆虫のような体に足がいっぱい生えているのが不気味なのです。
f0041023_19332253.jpg

最近、親方とわたる君がヤドカリに夢中なので、私も時々撮ってみたりしています。
かわいいなあと思うのですが、貝から全身出てしまうと、急に気持ち悪くなります。
自分のどっちつかずの気持ちが歯がゆいです。
[PR]
by akaisaki | 2006-06-24 19:32 | 海の散歩
魚が魚になる時。
確か昔の格言か何かだったと思うのですが・・・
「人は人として生まれるのではない。人になるのだ。」
という言葉があったように記憶しています。

魚も生まれたばかりの時は全然魚らしくない形で、ほとんど透明なものが多いようです。それが「俺はこの場所で暮らしていこう!」と決めたとたん、突然色づいてくるのです。体全体が少しずつ色づいてくるのもいますが、この子の場合は、頭の先っぽから色づいてくるみたいです。

f0041023_18334380.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-06-23 18:33 | 海の散歩
海へ遠足
きょうはかとさんとわたる君と3人で海へ行きました。
かとさんとわたる君は、いっしょうけんめいヤドカリをさがしていました。
わたしもヤドカリをさがしていたら、それを見てサカナがわらっていました。
かわいかったので、しゃしんをとってあげました。
でも、そのしゃしん、サカナには見せてあげられないなあ。
f0041023_19594799.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-06-22 20:00 | 海の散歩
超・スローシャッター
実はストロボを2灯にしてから、うまく写真が撮れずに悩んでおりました。
陸上でいろいろ試した挙句、どうしたら良いのかわからずイノン(ストロボのメーカーさん)に電話したところ、即解決!
なーんだ、これで良い写真が撮れるぞっ
と、勇んで出かけたのですが・・・いろいろ試している最中にシャッタースピードを13分の1にして、そのまま忘れておりました。
もちろん、出来上がった写真はほぼ全てがぶれぶれ。でも、中には何だか不思議な雰囲気の写真がありました。なかなか意図的には撮れないかも知れません。
f0041023_2085011.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-06-21 20:08 | 海の散歩