Top
<   2006年 12月 ( 30 )   > この月の画像一覧
今年の一大ニュース
テレビが特番ばかりで、つまらなくなりました。
やたらとあちこちで10大ニュースをやっていますが、華やかなのはスポーツの話題だけですね。ほんと、荒川選手と王監督には、感謝、感謝、新庄選手はこれからも頑張ってね~!!って感じです。
きっと個人的にも一年を振り返って10大ニュースを作ってる人が多いんじゃないかと思うのですが、私はどうしても10個も大きな出来事というのが思い起こせません。そう、一昨日の晩御飯も思い出せない状態で、脳ミソがどんどん運動不足になっているのです。ガイドする度に見た魚を思い出してポイントマップに書くくらいじゃ、トレーニングにならないんですね。
で、かろうじて思いつくのは、一眼デジカメ+ハウジングを買ったこと。
おかげで、銀塩の1ダイブ限定36枚じゃ絶対撮れなかった写真が、いっぱい撮れました。
最初にデジカメで良かった~! と思ったのは、この子に出会ったときだったかな。
撮りまくって、ピントが合ってたのはほんの数枚でしたから。
f0041023_15495484.jpg

さあ、来年はどんな良いことが待ってるかな~♪
[PR]
by akaisaki | 2006-12-31 15:50 | 海の散歩
星座
八丈では、雲ひとつない晴天の日は少ないのですが、晴れてさえくれれば満天の星空を眺めることができます。新月の夜であれば、星の数が多すぎて、知っているはずの星座が探し出せません。
特に冬になると、空気が冷たく透明になり、夜空の星の輝きがまぶしいほど。それでも、吹きすさぶ西風が突き刺さるので、夏と比べると星空を仰ぐ人の姿は少なくなります。
今日本にいらっしゃるのなら、皆さんにも見えるはずのオリオン座。
私は、この星座がとっても苦手。どういうわけか、この星座が見られるようになると、何だか幸運が逃げていってしまうような気分になるのです。
だから、寒いという理由だけではなく、この星座が見たくないから、冬はあまり外に出ないようにしています。
f0041023_1951421.jpg

身体に瑠璃色の星座をまとったルリホシスズメ。
この子は、もちろん幸運を呼び寄せてくれる気がします。
今年はホントにいっぱい見られて、幸せでした♪
[PR]
by akaisaki | 2006-12-30 19:52 | 海の散歩
ココのピンチ
冬眠から目覚めた小熊が、初めてみる外の世界にビックリ・・・
ではなく、裏の畑で遊んでるココです。
実はココはこの日遊んだきり、冬眠から目覚めるどころか、ほとんど冬眠状態になってしまいました。ご近所の方も、「寒くなってからうちの猫は寝てばっかりだよ~」とおっしゃるので、まあ冬の猫ってそんなものだろうと思っていました。
しかし、それにしても寝すぎ。。。
ふと、顔をよく見ると、片側だけが膨らんでいます。まるで、親知らずを抜いた人のよう。さわってみると、ほっぺの下のあたりに瘤のようなものが。。。
最近急激に太ってきているので、脂肪の塊??
それとも、腫瘍??
今日から年末のゲストがいらっしゃるというのに、慌てて病院へ行ってまいりました。
f0041023_197122.jpg

結果は、ほっぺたの引っかき傷が膿んで、膿がたまっていたとのこと。そのせいで熱まで出していたのでした。しかも、その引っかき傷、どうも自分で掻いた傷のようなんですよね。

顔を電気カミソリで剃られ、お尻の穴に検温計をつっこまれ、膿んでるところに針を刺され、挙句の果てに太い注射を2本も打たれ、心臓麻痺を起こして死にそうになってました。
今もグッタリ、べったり張り付いて寝ております。

いくらネズミや鳥を獲るのが上手でも、野良生活はできそうにないねえ。
[PR]
by akaisaki | 2006-12-29 19:12 | 猫の散歩
明日から冬なの?
暖かい、暖かいと文句を言っていたら、どんどん風が強く冷たくなってきました。今の時点でまだ15℃あるのに、明日の予報では最高気温が9℃ですって。本当はこれが普通なんでしょうね~。ショップ前の椰子の木、強風でどんどん葉っぱが飛ばされて、ついに残り1本に。ところが、この1本がなかなかしぶとく、いまだに頑張っています。丸坊主にならずに、年越しできるでしょうか!?
f0041023_16235531.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-12-28 16:24 | 陸の散歩
風吹けど・・・
ものすごい強風でした・・・というか、まだ吹き続けています。
朝、店のテラスのテーブルやイスが引っくり返り、椰子の葉がバラバラと散らばり、とんでもない状態になっていました。海の近くの釣り道具屋さんは、軒先に張り出したトタン屋根が吹き飛ばされていました。
全国的にも、ずいぶん被害が出ているようですが、皆さんのところは大丈夫だったでしょうか? こんな暮の忙しい時に・・・と、誰もがお思いでしょうね。

普通、こんな強風が吹き荒れる冬型の気圧配置の時には、天気は快晴でも気温がぐぐっと下がって冷え冷えとするのが恒例です。低気圧が去ったあと、西から寒気を伴った高気圧が南下して、シベリア大陸から凍てついた空気が送り込まれてくるんですよね。
ところが、どーいうわけか・・・
こんなに風が吹き荒れているのに、たいして寒くないのです。
私なんて、今日は一日裸足で窓拭き。
f0041023_1793731.jpg

底土海岸の歩道脇に見られるウスベニニガナ。
八丈の島おこしポータルサイトを見ると、開花時期は4月になってます。
今、いっぱい咲いてるんですけど。。。
[PR]
by akaisaki | 2006-12-27 17:19 | 陸の散歩
八丈初記録ラッシュの一方で
先日見つけた可愛いアミメハギ。
親方が「八丈初記録だー!」と喜んでおりました。
私は、あまりこの「八丈初記録」というものに思い入れはありません。理由は2つ。そもそもこの「記録」というものが、誰にでも申請できるような公式データーがあるわけではないから。もしかしたら私たちが初めて見た!というだけで、他の人が先に見つけてる可能性があります。2つめは、この「記録」が親方の記憶に頼っているものだから。最近、物忘れが激しく、そのうち何度見ても「初記録だー!」と騒ぎそうな気配があります。
だから、「八丈初記録」でなく、「親方初記憶」・・・。

それにしても、この「親方初記憶」が、今年はたくさんありました。
私が見つけたのだけでも、ヒレグロハタ、ヨコシマタマガシラ、タテヤマベラ、キンリンサザナミハギ、イズヌメリ、クロスジイソハゼ、そしてアミメハギ。親方や他のスタッフが見つけたのも入れると、もっと多くなります。
こうして「初記憶」の魚が増える度に大喜びしているのですが、実はその一方で、見られなくなった魚もいるはずなのです。これを把握するのは、本当に難しい・・・。それこそ「記憶」に頼っているようでは、全くあてになりません。もしかしたら、そっちの方が大事なのかも知れないのに。
f0041023_13404577.jpg


追記 : 物議をかもしているようなので、別カットをもう1枚。
      一応、瀬能先生の同定結果が返ってきてるのですが、
      面白いからもちっとそのまま。
f0041023_1442119.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-12-26 13:40 | 海の散歩
メリークリスマス!!
朝から土砂降り。
雨の中を、いつもと同じように海へ出かけてきました。
他にも潜ってる人たちはいましたが、八丈では海中にクリスマスツリーを飾ることもなければ、サンタの格好をして潜る人もいません。まあ、私はそういうのは全く好きじゃないので、その方が良いんですけど。
ラジオでクリスマスソングが流れてなければ、今日がクリスマスだってことに気がつかないんじゃないかと思うほど、いつもと同じ一日でした。
しかも、年々暖かくなってるみたいですねぇ。。。
「昔はクリスマスには雪が降って、ホワイトクリスマスなんて言ってたものよ。」
なんて、若い人に言っちゃったりするのかしら。

皆さんは、素敵な一日を過ごされましたか??
皆さんも平日だから、仕事しちゃってるのかも知れませんね。
ココちゃんには、ちょっといつもより「金缶」を大盛りにしてあげました。
f0041023_16324915.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-12-25 16:32 | 猫の散歩
一人ぼっちのメリクリ
今日はクリスマスイブでございます。例年と比べるとゲストの多いクリスマスだったのですが、それでも午後から暇になってしまいました。折りしも、スタッフのわたる君は、自分からのクリスマスプレゼントであるNikonD80で遊んでいます。ならば私も、と仕事をさぼって(って言うか、仕事なかったし)、底土海岸へ散歩へ出かけてきました。
何と言いましょうか・・・北半球とは思えないポカポカ陽気。
そのうち、サンタクロースがソリに乗って走り回れる範囲はごくわずかとなってしまうんじゃないでしょうか。
波打ち際には、3人の女性、多分島外からの観光客が、流木などを拾って遊んでいました。
遊歩道には一組のカップル。
そして、バーベキュー広場には、一人ポツンと座って、海を見続ける女性。
あ~・・・クリスマスの思い出は十人十色なのね~  しみじみ・・・

かく言う私は、一人で自分の影を写して遊んでおりました。
さみしぃ~っ!!
f0041023_2151249.jpg

[PR]
by akaisaki | 2006-12-24 21:05 | 陸の散歩
今だから話せるくら~い過去コーナー
高校受験の時、ラジオの深夜放送でブレイクしていた谷村新治の番組。確か、ばんばひろふみも出てました。リスナーの投稿で成り立っているのですが、ほんとに真夜中に一人で爆笑してしまうほど、面白かったです。
で、、、本当に「今だから話せる??」かどうか、ちょっと自信がないのですが。。。まだ、それほど昔の過去ではなく、レグルスに来て初めてお客さんをガイドしたときの話です。もちろん、初心者の方で、一人だけだったのですが、こちらは、かなり緊張しておりました。お話しすると、きっと優しい人なんだろうなあ、という物腰やわらかな男性だったのですが・・・
外見が・・・こんな感じだったのです。
f0041023_19313734.jpg

その方には申し訳ないのですが、緊張感100倍!!
あまりの緊張に、エントリーしてすぐ迷子に・・・
自分がどこにいるのか、さっぱりわからなくなりました。
それでも無事にガイドを終えて戻ってきたとき、バックで店に駐車するのですが、怖くて後ろを振り向くことができず、店の中まで突入!! 
店の大きな窓ガラスをぶち破ってしまったのでした・・・。
くら~い・・・というより、自分でも笑ってしまう過去コーナーでした。

PS  もちろん、その後一度もおいで頂いておりません。。。ToT
[PR]
by akaisaki | 2006-12-23 19:34 | 海の散歩
年末のエロオヤジ顔
いよいよ明日はクリスマス・ウィークエンド。きっと、今夜は忘年会兼クリスマスパーティーで飲んだくれてる人達でごった返してるんでしょうね。
ま、当然のことながら、島には電車が通っていませんし、夜中にはバスも走っていませんから、駅でへべれけになってる人や奇声を挙げている酔っ払いの姿は見かけません。それなりにあちこちで忘年会などが開催されているようですが、帰りはタクシー。賑やかなのは飲み屋の中だけで、街中はシーンと静まり返っています。

ちょっと寂しい感じがしますけど、夜中に散歩へ出かけても、こんな感じのオヤジにからまれる心配はありません。
f0041023_19104181.jpg

胸の谷間に顔をうずめて、よだれを垂らしてるオヤジに見えません?
[PR]
by akaisaki | 2006-12-22 19:11 | 海の散歩