「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2007年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
パラオ最終日
あれ? 2日目って3本目で終わり?? と思われている方がいらっしゃるかも知れませんが、ちゃんと4本潜りました。
多分・・・きっと・・・明後日の3月1日には豪海倶楽部の方で、その時の様子をご覧になれるはずです・・・で、ブログの方は省略。

あっと言う間に最終日。中3日だと短いですね~。しかも最終日の深夜には空港へ出掛けなくてはならないので、かなり慌しいのです。それなのにギリギリまで潜って、バーベキューして、エステにまで行っちゃおうって言うんですから。もちろん、器材も片付けなくちゃいけないし、最後の晩餐だって派手にやりました。
そんな最終日のダイビングにふさわしいポイントがマリンレイク。最大水深3mくらい??
エアーがなくなることはないので、時間を60分で区切りましょう! って約束したのに。
浅すぎてダイコンが作動しないから、ちゃんと時間を見なきゃダメだよ! って言ったのに。
ここで90分ちかくも誰もエキジットしようとしないもんだから、この後本当に忙しくなってしまいました。

あんなものや、こんなものがいたら、面白くってやめられないよね。
f0041023_156612.jpg

ものすごおーく良い子だったんだけど、なぜか第一背ビレだけは決して広げようとしてくれなかったオイラン。

f0041023_1511660.jpg

ヒレは全開なんだけど、どうしてもこっちを向いてくれないカニ。

来年の最終日はここで終わっても良いかもね~。


★★あとがき★★
オイランじゃなくて、タカノハハゼだったみたいです。
薄いけど体側に黒い点々が見えるし、腹びれが無色透明で模様がないし。。。
[PR]
by akaisaki | 2007-02-27 15:11 | 海の散歩
ぼーぼー
まあ、タテガミカエルウオって言う名前自体、そんなもん知らんわ・・・という方が多いと思うのですが、実際に見てみても興味を持つ人は少ないでしょうねえ。
でも、その魚に、本当にタテガミが生えてるって言ったら、どうでしょう?
ちょっと見てみたくなりますか?

だいたい、魚に首なんてないでしょって言われそうですが、なんとなく首のまわりにふさふさと。ついでに言うと、まつ毛げも鼻毛もボーボーです。
f0041023_22313499.jpg

ちょっと話が違いますが、
昔眉毛の太いのが流行っている時代がありましたけど、今は細長いですよね。
また何年かしたら変わるんでしょうか?
[PR]
by akaisaki | 2007-02-25 22:32 | 海の散歩
ココ&サクだって!!
ちっちゃい時は可愛かったんだいっ!
f0041023_2022476.jpg

サクはいなくなっちゃったけど、今じゃココ一人でも扇風機の台座には座れない・・・
[PR]
by akaisaki | 2007-02-24 20:03 | 猫の散歩
にゃあ
名前はにゃあです。
親方が拾ってきてしまいました。
ココと仲が悪く、お互いシャーシャー言い合ったあと、ココの方が家出してしまいます。しょうがないので、基本的ににゃあは親方の家で飼ってもらうことにしました。
f0041023_17134833.jpg

先日パラオへ行く前に「どろろ」を見てきました。
まるで大昔に作った映画みたいに仕立ててあって、出てくる妖怪も笑えるし、戦い方とか、いろんな事が実に漫画チックで、見てて嬉しくなっちゃいます。
で、にゃあは柴咲コウにそっくりだと思うんですけど、どうでしょう?
[PR]
by akaisaki | 2007-02-23 17:17 | 猫の散歩
パラオ2日目の3本目
もし、クラカオスズメとニセクラカオスズメの違いを知りたい・・・と思うのでしたら、とりあえずパラオに行ってみてはいかがでしょうか? もちろん、行けば必ずわかる、というものでも無いんですけど。「図鑑に載ってる1~3枚の写真を見比べたって、絶対わかんないよ~」と思われる魚の代表選手ですから、一見の価値はある・・・かも知れません。

もちろん、そんなことを目的にパラオに訪れる人はいないと思うので、リクエストとかはしない方が良いと思います。
もし見つけても、その喜びを他の人にしゃべってはいけません。
f0041023_15134390.jpg

さあ、3本目に潜ったヘヴンというポイント。
ここを潜ったダイバー100人の中で、本当にここは天国だ!と喜ぶ人は何人いるでしょうか。
そして、この子はクラカオかニセクラカオ、一体どちらなのかわかる人は何人いるでしょうか。
[PR]
by akaisaki | 2007-02-23 15:14 | 海の散歩
パラオ2日目の2本目
ちょっと、パラオの話が長引いてきて、飽きてきました・・・
それで2日目の1本目を省略したわけではありません。
1本目はシアーズトンネルへ出かけたのですが、親方が1本くらい遊びたいと言うので、ガイドを交代してあげたのです。だから、写真がないの。
うわー 撮りたーい!! っていうのが、いくつかあったんですけど。

話、変わって。
魚の名前って、センスないなあ・・・と思うのが多くないですか。
たとえば、オビテンスモドキ。
オビテンスみたいな魚なのかな~?と思いきや、オビテンスっていう名前の魚がいないので、テンスみたいな魚に帯が入ってるのかなぁ? それとも、テンスに似てるテンスモドキって言う魚がいるから、それに帯が入っているのかなぁ? と、いかにも紛らわしい。
スズメダイモドキはスズメダイに似てるのかな~?と思いきや、全然似てない。しかも、スズメダイとは違うのかな~?と思うと、ちゃっかり仲間だったりする。
シキシマハナダイはキンギョハナダイの仲間かな~? と思うと、全然関係ない。
カエルアンコウは合併した銀行名みたい。。。
で、ハナダイダマシは??
ハナダイなのかな~? ハナダイじゃなかったら、何ナノかな~??
結局誰なのかすぐわかるような、もっと素敵な名前はないのかな~???
f0041023_20452052.jpg

2本目のシアーズコーナー。
今回のパラオで、是非もう一度潜りたい、むちゃくちゃ楽しかったポイントです。
[PR]
by akaisaki | 2007-02-22 20:46 | 海の散歩
パラオ初日4本目
ふつー、パラオじゃ、一日3本みたいです。
ボートダイビングだから、早朝とかナイトとかは、ないみたい。
みーんなで3本潜って、ログ付けしたらホテルへお送り~!!また明日~!!
それを「いやだ~! まだ潜るぅ!!」と、潜った場所はデイドリーム前の船着場。
ボートがどんどん帰って来る間は休憩して、みーんなが帰り着いたのを見届けてからいそいそとセッティング。まだまだ十分明るい時間帯です。でも、浅い、泥質の海なので、ちょっとどーんより。私達がボートの下に潜っていく様子を見て、「あの人達って、ファンダイビングなんですか??」って尋ねてる人がいたらしいです。
ここがマジ、おもしろいのよー!!
f0041023_181252.jpg

マンジュウイシモチもいっぱいいたんだけど、ここはあえて名前も形も似てるのに全く人気の無いホソマンジュウ。
でも、ここを潜った本当の目的は・・・
それは、来月の豪海倶楽部のネタに取っておきます。
[PR]
by akaisaki | 2007-02-20 18:11 | 海の散歩
突撃レポート
少し前、エコアグリマートへ行った時に買ったユリの球根。もっとほしい~! と言って、もう一度エコアグリマートへ出かけたら売り切れ。
その後、たまたま私が見つけた島の方のブログで、ユリを栽培している方を見つけました。
すっごい偶然なのですが、この方と、エコアグリマートに球根を納入していた方が、同じ西野園芸さんだったのです。
なかなか場所がわからず、ずいぶん探し回ったのですが、やっと詳しく教えて頂けたので、本日ご了解もなく突然伺ってしまいました。
お仕事中お邪魔して、すみませんでした。
頂いてしまったユリとサンダーソニア、お店に飾ってあります。
しばらくゲストが無いのが、ちょっともったいない・・・。
f0041023_174984.jpg

[PR]
by akaisaki | 2007-02-20 17:49 | 陸の散歩
パラオ初日3本目
もし、パラオの青い海を大物と一緒にガンガン泳ぐのなら、2本でやめてホテル帰ってビール飲んでバンザーイってビーチでひっくり返ってるのが、超・ハッピーだと思う。もし、3本目はコロールの近くまで戻って内湾の浅い海でまったりしましょう、なんて言われたら、きっとガッカリだろう。
ところが、今回のレグルス・ゲストの中には
「次回、私一人で来たときに、内湾だけで3本潜ってもらうことはできますか?」
と現地ガイドさんに尋ねている人がいた。
大変答えに窮していらっしゃいました!
5倍くらいの料金払って、ボートとガイドを貸しきっちゃえば良いのよ!
あるいは、外洋に出たくても出られない、雨季の時化を狙う。
じゃなかったら、またレグルス・ツアーに参加しましょう。

初日の3本目はセントカーディナル。
訳すと、テンジクダイ天国ってところでしょうか。
でも、「ここってテンジクダイがいっぱーい!!」と喜ぶダイバーはそうそういないでしょうね。
そして、ここでニザダイの仲間を撮って喜んでいるダイバーも、世界中広しと言えども、ニザダイ図鑑を作ったクーターさんと私くらいに違いない。

しかも、去年八丈にもいっぱいいた魚です。
でも、こんなにキュートじゃなかったのよ~。
f0041023_2045068.jpg

八丈のコクテンサザナミハギと違って、肉眼でもカラフルなのよ~。
[PR]
by akaisaki | 2007-02-18 20:05 | 海の散歩
ちょっと一息
底土で散歩中のこと。
普段、海水浴客やダイバーがいないはずの場所で、何やら水が跳ねるのが見えました。
何だろう・・・と目を凝らしてみると、黒い三角のヒレが!!
さては、イルカが迷い込んだか!?!?
f0041023_1228447.jpg

その次の瞬間、ヒレは大きく伸び上がり・・・足が2本・・・。
[PR]
by akaisaki | 2007-02-18 12:28 | 海の散歩