Top
<   2007年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
めたぼん検診
八丈島は、財源豊かな東京都という自治体のもとで、離島だから~!という理由で、いろんなえこひいきサービスが受けられます。その一つが、島民無料の健康診断。多少足りない項目はありますが、人間ドックにタダで入れるようなもんです。だいたい、この夏休の時期にやっていて、結果がわかるのはクリスマスのあたり。ちょっと、時間がかかりすぎのような気もするけど、なんたってタダですから。
今日は親方とわたる君が出かけて、明日私が行く予定。
親方はメタボリック・シンドロームのパンフレットをもらって帰ってきました。
体脂肪11%だった人に配る必要はないと思うんだけど。。。
f0041023_1315953.jpg

このガンガゼエビ、横からみるとお腹がつかえてる・・・

あー、私もちょっと太ったかも知れないな~。
ここんとこ暑くて、ビールのない夜がないですもんね~。
[PR]
by akaisaki | 2007-07-31 01:40 | 海の散歩
○○○ハギ
ダイバーには見向きもされないけど、私が勝手に追いかけてるニザダイの仲間には、○○○ハギという名前が付いたものがとっても多い。例えば、ニジハギ、ゴマハギ、ナンヨウハギなど、みんな名前にハギと付いているけどニザダイ科だ。これとは別に、○○○ハギという名前が付くものは、アミメハギとかアオサハギのようにカワハギ科に属するものもいるし、モンガラカワハギやメガネハギのようにモンガラカワハギ科に属するものもいる。ややこしいこと、このうえない。

多分、ほとんどの人が、そんなのどうでも良いじゃんって思ってると思うんだけど、最近私もどうでも良いかなぁと思い始めた。
だって、カワハギ科の中にも、なかなか良い奴いるし。
f0041023_2074253.jpg

写真で見ると、肉眼で見たときよりずっと色鮮やかなニシキカワハギ。
他にも気になってるカワハギの子がいるんだけど。。。これがなかなか、隙間から出てくれないんだよね~。頑張って追いかけよっと。
[PR]
by akaisaki | 2007-07-29 20:04 | 海の散歩
猫の五感・・・第六感?
つい先日のことです。
夜中にココが部屋に入ってきました。
お土産付きで。
お土産はネズミちゃんでした。
よくあることなので、最近ではお土産を持っていないことを確認してからドアを開けるようにしているのですが、夜中ですので、うっかりドアを開けたままにしてたんですねえ。
お土産をくわえて入ってきてしまいました。
そういう場合、お土産をくわえたままの状態でココをつかまえて部屋の外へ追放します。
ところが・・・
ココをつかまえた途端、ココはうっかり口元が緩んでしまったんです。
当然、ネズミは逃げました。ベッドの下へ。
ココはベッドの下へ追いかけます。
ベッドの下でガサゴソ音がしているのですが、荷物がいろいろ置いてあるので、その様子は見えません。・・・と、ネズミがチョコチョコと壁を這い上がり、そのまま今度は衣装ケースと壁の隙間へ逃げていくのが見えました。
私はココに教えてあげたのですが、理解してくれません。
人の顔を恨めしそうに見つめて、にゃーっ(なくなっちゃったよー)。
しばらくにゃあにゃあ言っていましたが、諦めて餌をポリポリ。
その時です!
私には何も聞こえなかったし、何も気配を感じなかったのに、ココは突然ネズミの居場所がわかったらしいのです。急に餌を食べるのをやめ、衣装ケースの横で張り込みを開始。その顔は真剣そのもの。。。
でも、真夜中ですし、私は眠いので、ほっといて寝ることにしました。
しばらくして目を開けると、ココも張り込みの姿勢のまま、寝てしまっていました。
さらにしばらくして目を開けると、ココはまた外へ遊びに行ってしまったようでした。
次に目を覚ましたのは、またココが外から帰ってきた時です。
今度はお土産なしです。
ところが驚いたことに、部屋に帰ってきた途端、ココはネズミを再発見したらしいのです。ベッドの下へ猛ダッシュ! あっという間にネズミを口にくわえて出てきました。もちろん、私はそのココを抱えて外へ追放。ドアを閉めて、ちゃんと眠りにつくことができました。

すごいねえ、ココちゃん。

でも、ネズミが部屋にいても平気になっちゃった私もすごい。。。
f0041023_211830100.jpg

[PR]
by akaisaki | 2007-07-27 21:18 | 猫の散歩
私の頭の中
親方が、私に
「見て、見て! 面白いサイトがあったよ!」
と教えてくれたサイト。
おふざけなんですが、名前を入力するだけで、その人の脳内をイメージした画像が出てくるんです。
ちなみに、私の脳内は・・・
f0041023_14195034.jpg

休暇中の私にぴったり。。。なんですが、名前で決まるので、いつやっても私は休むことしか考えてない脳みそになっちゃうらしいです。
ちなみに、親方の脳内は・・・
嘘でいっぱいでした。

さて、みなさんは??
こちらよ
[PR]
by akaisaki | 2007-07-26 14:22 | つぶやき
大台
スズメダイの仲間には、頭に青い線が入るものが多い。特に幼魚の時期に入る青線は蛍光色に輝き、こんなに目立って外敵に見つからないんだろうかと心配してしまう。
この青い線、目の上にもかかっているのが眉毛のようにも見え、前方へ傾斜していると、まるで眉を吊り上げて怒っているような表情に見える。そこがまた、かっこいいところなのだ。
でも、その傾斜がゆるいと。。。
なんだか情けない顔に見えますねぇ。
f0041023_20454930.jpg

なんだか泣きそうに見えるクロメガネスズメのちびちゃん。
目の下の青い点が、涙ちょちょぎれにも見えます。
本日誕生日を迎え、大台に乗った親方も、こんな顔をしていました。
ゲストからのお祝いメールを読むまでは忘れてたんですけど。

次は還暦に向かって頑張れ~♪
[PR]
by akaisaki | 2007-07-25 20:44 | 海の散歩
復旧後にすることは・・・
八丈では、台風が近くを通るだけで、相当な風が吹きますし、雨もずいぶんと降ります。今回の台風でも40m/s近く吹いたそうですが、被害と言えば一部の地域で停電が起きたのと船や飛行機が欠航したくらい。台風の猛威の矢面に立つことが多い割には、被害が少ないので助かります。
でも、海の中では・・・
かろうじて生き残った物も怪我をしていたり、住処を失っていたり、元通りになるには、さぞかし時間がかかるだろうなと思うのですが・・・
魚って前向きな生き方をしてるんですよね~っ!!
当たり前かも知れませんが、どの魚も落ち込んでいる様子はありません。
それどころか、早速!!
f0041023_22184939.jpg

1週間ちかく我慢してたんだよ~っ!!
と、あっちでも、こっちでも・・・
見習うべきでしょうか??
[PR]
by akaisaki | 2007-07-20 22:20 | 海の散歩
台風後の皆さん
久しぶりにナズマドに潜ってきました。
台風ってすごいですね。
水底の岩が、やすりで磨かれたようにツルツル・ピカピカ。見渡す限り、真っ白。
そして、多分深場から上がってきた、冷たくて透明な海水。
水色の景色がどこまでも続いて・・・ある意味、沖縄で潜ってるみたい!! 
そこへ、生き残った魚たちを求めて、怒涛のごとく集団で泳ぎ回るヒレナガカンパチの大群。
私も食べられちゃうんじゃないかと思うほどの襲撃ぶりでした。。。
でも、そんなの撮れないのよね~。

代わりに、台風と一緒に来たの??
やたら目についたヨコシマクロダイのちびちゃん。
f0041023_22443139.jpg

大きくなれよ~
[PR]
by akaisaki | 2007-07-19 22:44 | 海の散歩
台風が明暗を分けたヤドカリ人生
おう、おう!! そこの二人!!
イチャイチャしてんじゃねーよっ!!

自分の通り道にいる全てのヤドカリに八つ当たりしまくっていたヤドカリ君。
最初は貝殻の取り合いかと思って見ていたのですが、相手の種類や大きさに関係なく、ただただ喧嘩を売りまくって立ち去っていきました。

先日の台風で相方を失われたんでしょうか。
かなり気が立っていらっしゃるようでした。
f0041023_20403959.jpg

[PR]
by akaisaki | 2007-07-18 20:40 | 海の散歩
潜れるのはいつ??
既に潜り始めたショップもあったようですが・・・
こちらでは「潜りたいんですけど」と尋ねて来た方に「今日も潜れません」とお断りして、今日も小さな花壇のガーデニングに専念してしまいました。
いい加減、潜りたいんですよ。私達だって・・・
せっかく、いろんな幼魚が目に付くようになってたのに。。。みんな、ちゃんと生き残っててくれてるかしらん。
f0041023_20411176.jpg

成魚が多い割には、幼魚が少ない気がするセダカスズメ。
成魚が多く感じるのは、成魚にさえなっちまえば長生きできるからか??
[PR]
by akaisaki | 2007-07-17 20:41 | 海の散歩
3連休、どうしてた~??
やっと、通り過ぎましたねえ。
台風。
今回の台風、八丈ではず~っと南西の風だったもんですから、北東側にあるレグルスは、ちょっと助かりました。
別に台風じゃなくても外には出してもらえない箱入り娘のマンジちゃん。
今日は開店休業のお店の中まで、遊びに出してもらえました。
しかし・・・そこには、なんと小型のライオンが!?!?
とりあえず、すぐに威嚇。
f0041023_19493264.jpg

小型のライオンではなく、ポメラニアンのチェリーなんですが・・・
しかも、マンジちゃん・・・怒ってる顔がチェリーの方から、だんだん飼い主の方に向いてるんですが。。。
わたる君 「俺に怒ってんのかよ!?」
チェリー  「??・・・・。」
威勢よく怒った割りには、すたこらさっさと逃げていきます。

僅か数分で、またお部屋に戻されてしまいました。

マンジちゃん、台風が来たら、また遊ぼうね♪
[PR]
by akaisaki | 2007-07-16 19:52 | 猫の散歩