「ほっ」と。キャンペーン
Top
<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
台風上陸かな。
明日の夕方あたり、台風14号、皆さんのところにお邪魔するみたいですね。八丈からは、だいぶ北にそれてくれたみたいです。八丈に台風が当たっても、あんまり被害は出ませんが、本州に同じものが当たると被害続出しそうなので、皆さん気をつけてくださいね。きっと新幹線だって止まるだろうし、丸の内線や外房線は浸かるだろうし、タクシーだってつかまらないだろうし。傘さしてたって、びしょ濡れになること間違いなしだろうし。
そもそも八丈には電車が走ってないし、予め飛行機だの船だのは欠航することがわかりきっているので、外へ出かけません。だから被害が少ないんですよね。

もう、でも、既に引きこもり過ぎて、飽き飽きです。
暇で暇で仕方がないだろうと思われているかも知れませんが、そうでもないです。

昨日、ものすごく久しぶりに出版社から電話がかかってきました。
ずーっと何の連絡もなかったのですが、急に締め切りが具体的になってきました。
で、お尻に火がついています。
隣で、親方も、ちょっとだけ本腰を入れているようです。
台風通過中に何とかする予定。。。何とかなるのだろうか?

f0041023_1851096.jpg


小さな1歩でも、歩き続けていれば、いつかはたどり着けるはず!?!?
[PR]
by akaisaki | 2010-10-29 18:51 | 海の散歩
今日から缶詰
今日は北東の風が15m/sも吹く時間が長く続き、もうほとんど台風じゃん?の状態でした。台風は南側にあるので、南西側はウネリで、北東側は風波で、海上は大しけです。さっき気象庁のHPを確認したら、大雨、洪水、強風、波浪、雷と、5つも注意報が出てました。明日の船は既に欠航が決まっているので、これからしばらくスーパーは品薄状態になっていくんでしょう。私は昨日の時点で買いだめしておいたので、大丈夫。
次にダイビングできるのは、いつかなあ。
31日未明には、関東上陸の可能性・・・なんて記事も出ていました。
本当に台風が来たら、外出なんてしちゃダメですよ。
八丈も、台風があまりにも近づくようであれば、温泉などの施設も休業になります。
東京も、電車やバスのダイアが乱れるのは当然のごとく予想されることなんですから、室内でノンビリ過ごす工夫を考えておいてくださいな。

f0041023_1913568.jpg


何が気に入らなくて、せっせと移動させているのかわからないけど、これから半径1mを超える岩が飛んでくるよ!! どこか安全な場所に隠れないと。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-28 19:15 | 海の散歩
今日から冬
昨日、東京では木枯らし1号が吹いたそうですが、八丈は寒くありませんでした。むしろ暑いくらいで、「東京じゃ寒いだってよ~」なんて話していました。
ところが、今日になって、冷たい風がビュービュー。
海の中は水温が高いので、水に入った途端「あったかーい!!」と声が出ます。逆に水から上がった瞬間には「きゃーーーーーっ!!寒いーーーーっ!!」と悲鳴があがります。私の場合、昨日までは、水着に着替えるのは面倒だけど、ドライじゃ暑いしなあ・・・なんて言っていたのですが、今日は迷わずドライ! 

さすがにまだ事務所内に石油ストーブを出そうという意見は却下されましたが、暖房器具を持っていないほのかちゃんは、タイミングよくスーパーで売り出されていた電気ストーブを即買い! 持って帰ってきてから、早速事務所で試用。「こんな安い電気ストーブでもあったかーい!!」と喜んでいました。しばらく暖まった後、キッチンへ。用事を済ませて帰ってくると・・・
「あれ? ・・・いつの間に??」

f0041023_19544450.jpg


さっきまで、絶対事務所の中にはいないと思ってたんですけど。。。
こういう時の素早さって、見事だねぇ。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-27 19:56 | 猫の散歩
今日は誕生日
誰の誕生日かというと、ハタチくらいの頃に付き合っていた人の誕生日です。
自分でも、自分の脳味噌は一体どういう優先順位で物事を記憶しているんだろう?と不思議に思うのですが、何人かの人の誕生日をハッキリと覚えていて、それ以外の人のは全く記憶に残りません。
例えば、レグルスに勤めていた歴代のスタッフ。
ほぼ全員の誕生日を覚えているのですが、今そばにいるほのかちゃんの誕生日が2月だということしか覚えられません。
毎年のように誕生日カードを送ってくれていた同期や、どこかへ行く度にお土産を買ってきてくれる知人など、覚えようと努力している人に限って覚えられない。で、今となってはどうでも良い、昔の彼氏の誕生日ばかりが記憶に残っているのでした。

さて、今日、元彼はどこで誰と誕生日を過ごしているのでしょうか?
中学生や高校生の子供がいてもおかしくない年頃ですが。
この分だと、一生忘れないんだろうなあ。
相手はとっくの昔に忘れてるんだろうに。

f0041023_18511280.jpg


いつもきりっとして見えるフタスジタマガシラ、目のラインが斜めに下がると弱気に見えます。
おまけにう○まで付いてますから、ホントに弱気になってるんですね。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-25 18:55 | 海の散歩
憧れのメジャーデビュー
本当に眼に入れたら、毛が一本入っただけでもかなり痛い、可愛いココちゃん。
世界中で一番可愛いと言いながら、実は写真映りが悪いのが悩みのタネです。

日頃からフラッシュは使わないで撮るようにしているのに、カメラを向けると視線をそらす。
たまに顔を向けたかと思うと、ガンを飛ばしている。
色が黒と茶色のまだら模様なので、背景が白っぽいと、顔が真っ黒に写って表情がわからない。
絶え間なく動いているので、寝ている時にしかピントが合わない。

文句を言い出したらキリがないのですが、飼い主としては必死で撮っているんだから、世間様からも「かわいいー!!」と悲鳴が聞こえてきそうな写真に仕上がってほしい。そして、世界中の猫ファンから「一目で良いから実物に会ってなでなでしてみたい」とメールが送られてきて、ブログなんて混みあってアクセスできないくらいになってほしい。

・・・が、飼い主の心、猫知らず。。。

そんな私が憧れている「こてち」さんが、飼い猫の写真で本を出版されました。
ウラヤマシイ。
詳しくは こちら 
ココちゃん、ちょっとは見習いなさい。

f0041023_19452433.jpg


こてちさん、これって、無断転載になっちゃうかしら??
[PR]
by akaisaki | 2010-10-22 19:45 | 猫の散歩
風が吹くとネット通販が儲かる
せっかくの3連休でしたが・・・ひどい天気です。
毎日、毎日、雨と風。
ひょっとして、台風が急激に進路を変えて八丈に向かってきてるんじゃないの?と思うほど、じゃんじゃん降ってビュービュー吹いています。
先週末で忙しいのが一段落。今週いっぱいゲストなし。天気が悪いのが、ちょうどゲストがいない時で良かった、と思うべきなんでしょうけど。ゲストがいないから休みになったのに、こんなヒドイ天気じゃ何もする気になれない。
しばらくグズグズしていたのですが、せっかくだから部屋の掃除でも・・・と思ったのが裏目に出ました。本棚の中に溜まった不用品を引き抜いていると、バサッと、上の棚のものが落下してきました。どうやら下の本が棚を支えていたらしく、下の本を抜いた途端、腐っていた横板が耐え切れず崩壊。
仕方なく新しい本棚をネット通販でポチ。
この悪天候で、さすがに気温も下がってきたので、ようやく扇風機も片付けました。で、ずっとお気に入りリストに入れたままになっていたストーブをカートへ。そして、レジへ進む前に、ふと、そろそろテレビを買い換えなくてはならないことを思い出しました。本当は来年の7月を過ぎてからと思っていたのですが、既にリモコンが壊れてしまったので。で、ついでにポチ。
先日、ココのために空けた壁の穴から雨が吹き込んでいるのが気になっていたので、その対策用に換気扇フードもポチ。

これだけ買っても、全部で5万円いっていません。
だからこそ、買いすぎてしまった気もしないではないのですが。


話は変わりますが、先日、親方の「エビ・カニ ガイドブック」の増刷が決まったそうです。
まだ売れてるんですね。ビックリ。

f0041023_13163911.jpg


「増刷決まったんだったら、ちょっとは金が入るんだろ?
なんか買ってくれよ!!」

「いや、そのお金、ちょうど今度買う、ほのかのドライスーツ代と同じだから。」

季節の変わり目は、物入りですね。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-20 13:19 | 海の散歩
あまのじゃく
いつまで経っても暑いまんまじゃオカシイじゃないのよー!と文句を言っていたら、週末になって涼しくなりました。なんとなく朝晩だけ、ちょっと冷えます。毎朝靴下を履き、途中で暑くなって脱ぎ、机の下にポイッと置き忘れてしまうもんですから、机の下に靴下がたまってしまいます。
今度の週末は、妙にガラガラです。
もしかして4連休も夢じゃない?状態なので、今度こそ衣替えでしょうか?
いっそ、御蔵へ行ってイルカと泳いじゃおうかしら?なんて説もあるのですが、過労死しそうな気がするので、冗談で終わらせます。

ところで、全く話は変わりますが、ずいぶんと前に知り合いのお嬢さんが受けた美術大学の入学試験のエピソード。受験前は、自分の好みである美しい絵を描く練習ばかりしていたのに、実際に課題として出されたのは、かなり汚らしいもののデッサン。元々美しいものは、美しく描けて当たり前。美しくないものこを描いた時にこそ、本人の力量が試されるってことなんだそうで。

そんな深いことは全く考えてなかったのですが、
汚い場所にいる子こそ、その子の美しさが引き立つかも・・・と思ったのは確かです。

f0041023_2057421.jpg


掃き溜めの鶴ってところでしょうか。

親方はいつも、写真を撮る時にはきれいな背景を選べ!と言うので、こんな風になってしまいました。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-15 20:57 | 海の散歩
衣替えって・・・
空港へゲストを迎えに行ってゲートから出てくる人を見て、「うわ、、、暑そう・・・」と思ってしまうことが多くなりました。こちらはまだTシャツにビーサン。最近やっと短パンではなく、たまに長いパンツを履く日があります。さらに、朝方だけ靴下を履いていたりします。ところが、出てくる人たちったら、ジャケットを着ていたり、マフラーまでしてる人がいたり。早く脱がないと、蒸しちゃいますよ。
それにしても、もう10月中旬。
いくら八丈とは言っても、Tシャツだけで平気な方がおかしい気もしないではなく。。。
例年は、どんな格好していたんだっけ?と考えてしまいます。少なくとも、年末年始は、かなり寒かったはず。日によってはヒョウが降る日もあったりして。そんな日が、今年も来るんでしょうか?

昨年の春、もうもうと黒い煙を吐いて壊れてしまった電気ストーブ。
今年は新しいのを買おうと、既に機種は選択済み。ネットで注文すれば2~3日で届くので、寒くなったら「カートに入れる」「レジへ進む」だけで良いようにしてあるのに、なかなか最終スイッチが押せません。それどころか、まだ扇風機が活躍中だし。

先日の休暇は衣替えのチャンスだったのですが、どうしてもそんな気になれず、布団や服も、全部まだ夏もののまま。
結局、海へ行く元気もなく、ぼーーーーーーーーっとしていました。
今もまだ、目がこんな感じです。

f0041023_2036291.jpg


この人たち、気がついたらペアになってるんですけど、どういう婚活していらっしゃるんでしょうか?
[PR]
by akaisaki | 2010-10-14 20:34 | 海の散歩
大人になってみてほしい
今年は高水温が続いていて、サンゴやイソギンチャクが白化してヤバイ・・・という話は何度もしていますが、その一方で、ホントだったら成魚になる前に水温の低下に負けてし死んでしまう、いわゆる死滅回遊魚が、どうも大人になりそうだ・・・というのがチラホラ見られて楽しみにしているのがあります。
その一つがシラタキベラダマシ。
よほど好きでないと、ほとんど認識してもらえない魚の一つですが、私にとっては大好きな魚の1つです。
毎年水温が高めであれば、幼魚はそれなりに普通種となるのですが、なかなか成長した姿を見せてくれません。小さい頃ははっきりとした縦縞模様、この縞が成長とともに薄れて、なくなっていきます。
どうも縁がないらしく、この縞のなくなった姿を2回だけ撮るチャンスがあったのに、2回とも撮れていないのです。
先日、そろそろ縞がなくなりそうだ!!と思われる、かなり成長した姿を見ることができのですが・・・
やっぱり、どうもピンが甘い。
明日は連休明けの休暇 & ナズマドが凪ぎちゃうかも知れない予感♪

ちょっと、撮りに行きたいな~。
縞がなくなってたら良いな~。

f0041023_19492843.jpg


さっ、今日は早く寝ようっと。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-11 19:49 | 海の散歩
ココのトレーニング
ココは小さい時から外で遊ぶのが大好きで、昼間はほとんどお出かけ、夜になると出たり入ったり忙しそう。これからの季節、夜中の冷え込みが厳しくなってくると、この出入りがさらに頻繁になってきます。このココのために、ずっと出入り口を少し開けたままにしておくのが習慣になっていたのですが、用心が悪いし、何より隙間風が入るので寒くてたまりません。台風の時は雨も吹き込んでくるので大変です。

そこで、ついに、猫用出入り口を設置してもらいました!!
この出入り口、ネットで簡単に入手できるのですが・・・
取り付けは、普通の人にはできません。
まず、壁に穴を開けなくっちゃいけないんですもん。
レグルスには加藤工務店の人がいるから良いけど、一般家庭の人はどうしてるんでしょ・・・?

設置した後の問題は、ココがここから出入りしてくれるかどうかです。
今までは開いているのが当然。
閉まっている時には、誰かが開けてくれるまで待つ。あるいは誰かに頼みに行く。
しかし、これからは、自分の頭で押して、扉を開けなくてはならないのです。

一晩だけ・・・ほぼ徹夜で教えてあげたんですけどね・・・
自分がくぐってみせるわけにはいかないし。
結局ダメでした。
開けてあげれば通るのですが、どうしても自分の頭で押すというのはイヤなようで。
仕方がないので、扉は開けた状態でくくりつけておいて、ただの穴ぼこになりました。

しょうがないお嬢様だなあ。。。

f0041023_20431820.jpg


ところで、バリツアーの詳細、値段と行程表を若干変更せざるを得なくなってきました。
また決まったらお知らせしますね~。
[PR]
by akaisaki | 2010-10-06 20:44 | 猫の散歩