Top
タグ:お魚 ( 363 ) タグの人気記事
明日から留守です
いよいよ明日から上京します。明後日の飛行機でアニラオへ。夕方には半袖Tシャツと短パンでビールとか飲んじゃってるかも。そう考えただけでも嬉しいですよね~。

アニラオの方からは
「今は、水温低いんですよ~」
と、さんざん脅されているのですが、何度?と尋ねると24℃とのこと。
24℃って、どれくらい寒いんでしたっけ?
毎日15~16℃の海に潜っていると、わからなくなりますね。
きっと3ミリじゃ寒いんだろうなと思って、ロクハンを詰め込みました。

八丈島だって、毎日潜って十分楽しいのですが、写真もなんとなく冬景色。

f0041023_17144988.jpg


ところで、常夏の小笠原ツアーも、日程が決まりました!
6月18日~23日です。
なかなかこんな長期間で休みを取れる方はいらっしゃらないかと思いますが、この機会をお見逃しなく。
詳しくはこちらね。

八丈島TODAY

それでは行ってきまーす。
[PR]
by akaisaki | 2015-02-09 17:26 | 海の散歩
上京日の天気
今年に入って、確か2回目じゃないでしょうか?
八丈島だけでなく、羽田空港側の悪天候で、今日は全便欠航です。

来週の水曜日からアニラオ・ツアー、火曜日には上京する予定です。
ツアー前の上京、いつも天気が心配でハラハラ・ドキドキ。
昨年は上京する日は晴天だったのですが、出国する日が大雪で、あわや空港閉鎖?というところだったのですが早朝便だったので切り抜けることができました。もし1日ずれていたら、八丈-羽田便は全便欠航、上京することができないところでした。

もう来週の火曜日も水曜日も週間天気予報が出ていますが、今のところ大きな崩れはなさそう。雨が降らないでいてくれると助かります。
当たるかどうかわからないけど、マニラの天気予報は晴れマーク、気温は最高で27℃ですって。嬉しいなあ♪
毎日冷えてカチカチになっていた身体が柔らかくなりますように。

きっと皆さんも、八丈島にいらっしゃる時、同じようにドキドキしながら天気予報とにらめっこしてるんでしょうね。その気持ちがとってもわかる瞬間です。

f0041023_16375910.jpg


海の中はいつだって晴れてるんですけどねー。
特にナズマドは水温が下ってからの方が魚影が濃くてワイド向き~
[PR]
by akaisaki | 2015-02-05 16:38 | 海の散歩
思いつきのアニラオツアー
先日に引き続き、6月の遠征ツアー企画第二弾です。
来月に予定しているアニラオツアー、祝日を挟んでいるので4泊5日の日程ですが、6月は祝日無しなので3泊4日で企画してみました。さらに、フィリピンやインドネシアではナイトロックスが手軽に使えるのを利用しない手はない!ってことで、まだナイトロックスのSPを持っていない方を対象に、

アニラオ 3泊4日 5ボートダイブ付きのナイトロックスSP取得ツア~

1日目  9時35分羽田からマニラへ
      夕方にアニラオのリゾートに到着
      夕方、ナイトロックス学科講習

2日目  普通に3ボートダイビング

3日目  AM ナイトロックスを使用して2ボートダイビング

4日目  成田か羽田へ飛んで帰国


いかがでしょうか? 
ナイトロックスの講習費、教材費、PADI申請費、ナイトロックス2本分を含めて15万円前後になる予定です。6月下旬には小笠原ツアーが入るかも知れないので、6月の第一週か第二週の週末を含めた4日間。
興味のある方は、連絡くださいね~。

f0041023_12143154.jpg


で、なんでこんな写真!?って思ってるでしょ。
これ、アニラオで撮った写真です。確か30mあたりですから、ナイトロックスで行くのにピッタリの水深です。
もちろん、フィリピンならではのハナダイ、ルソンハナダイなども見られまよ!
[PR]
by akaisaki | 2015-01-22 12:53 | 海の散歩
思いつきの小笠原ツアー
まだ年が明けて間もないのですが、ふと昨年の6月はレンベに行ったのよね~と思い返すと、がぜん今年も何かツアーを企画してみたくなりました。海外ツアーでも良いのですが、6月と言えば、毎年小笠原丸が往復共に八丈島へ寄港することになっています。一度、これを利用してツアーを考えても良いのでは?
で、考えてみました。
まだ日程は決まっていませんが、例年のスケジュールを参考に企画を立てると、こんな感じです。

1日目 船もしくは飛行機で八丈島に到着
     (梅雨時期、飛行機の欠航が多いので船がオススメ)
     到着後 八丈島で2ビーチ
     17時半 小笠原へ向けて出航

2日目 11時半小笠原に到着
     午後から 2ボート

3日目 3ボート
4日目 3ボート

5日目 午前中オプションダイビング
     13時  八丈島へ向けて出航

6日目 7時半 八丈島へ到着
     船もしくは飛行機(1便に間に合います)で東京へ

ダイビングの合間にドルフィンスイムやホエールウォッチングもできるって。
八丈島で2本、小笠原で8本のダイビング、八丈-小笠原の往復交通費、小笠原での滞在費を含めて、ツアー代を17万円前後で検討中。

ツアー代がいくらかということよりも、祝祭日のない6月にこんなに休みが取れるひとがいるのか??が心配なので、3~4人集まったら行きたいなあと思っています。
興味のある方、連絡くださいね~。

小笠原は、どうもイルカ、マグロ、クジラ・・・と、大物ばかり宣伝されていますが、八丈島と共通の固有種プラス八丈島では見られない固有種も多いのです。例えばずいぶん前に底土で見つけたキンリンサザナミハギもその1つ。

f0041023_15115234.jpg


ミズタマヤッコも見てみたい!!
[PR]
by akaisaki | 2015-01-19 15:12 | 海の散歩
LINE@レグルスのページ
皆さん、LINEはやっていらっしゃいますか?

私はまだガラケー族なので、あまり積極的にはやっていません。でも私の同窓生の話を聞くと、特に女性陣は中学・高校生の子供を持つ母親が多く、PTA関係の連絡がLINEで流れてくるのでイヤでもやらざるをえないと嘆いていました。以前テレビで関取りの日常生活を取材していた番組があったのですが、稽古のスケジュールなどの連絡はLINEで流れてくるので、みんなスマホは持ってますよ~と言っていました。

自分があまり活用していないので、どんな効果があるのかわからないのですが、兄弟子に教えられて、LINEの中にレグルスのページを作ってみました。これで何ができるのかイマイチよくわからないのですが、せっかく作ったので紹介しておきます。

パソコンで見ている方はこちらから。
LINE@八丈島レグルスダイビング

スマホで見る方は、このバーコードを読み取るんですって。


でもって、このボタンをクリックすると、レグルスとLINEでトークできるようになる・・・かも?
友だち追加数

皆さん、LINEって友達とチャットする以外に活用してます??
ちょっとしばらくは試行錯誤になりそうです。

f0041023_1042982.jpg


全然関係ないけど、目の下のラインが印象的なヒメニセモチノウオ。
一眼レフでなかなか撮れなかったのに、コンデジで撮れちゃって、フシギ~。
[PR]
by akaisaki | 2015-01-17 10:43 | 海の散歩
春の予感
数日前から、私のところに春がやってきました。
ちゃんと考えてみると、私の周りにはとっくに春が来ていたようなのですが、気が付かなかったのです。
例えば年が明けてからと言うもの、明け方の時間の鳥の鳴き声が激しくなってきていました。目の前の桑の木には、渡って来たシチトウメジロが鈴なりで、それを追い払うためにイソヒヨドリが大声で威嚇しているのです。それに夜中に、外で猫がギャーギャー鳴きわめく声が聞こえてくるようになりました。まだ寒い日が続いているのに、オス猫たちはやる気満々のようです。
そして私の目と鼻が・・・
一体、何に反応しているのか。とりあえず、裏の畑のトベラの木は満開です。トベラの花粉アレルギーって言うのは聞いたことがないんですけど。あと、何が咲いてます?
とにかく、もう鼻づまりです。目もくしゃくしゃします。

これさえ無ければ、春ってステキなのに。
海の中も、小さかったレンテンヤッコが小学生サイズになってきました。

f0041023_21103475.jpg


毎年点鼻薬と眼薬だけで頑張ってきていたのですが、今年は何か飲もうかしら・・・。
[PR]
by akaisaki | 2015-01-15 08:39 | 海の散歩
少年Hから3丁目へ
先日DVD見まして。水谷豊さんと伊藤蘭さんご夫妻が、夫婦役を演じていることで話題になった「少年H」。でも、私が見たかったのは、そんな理由だからではなく、内容が妹尾河童(せのうかっぱ)さんという実在の人物の少年時代を描いたものだったからです。この人の書いた旅行記が大好きで、今でも文庫本を大事に持っています。
時代設定が終戦までの数年間。両親から聞いたことのある、戦時中の話と同じだなあと思っていたら、妹尾河童さんと両親は数歳違い。場所も神戸や三宮なので、意外と近いところで生きていたんだなあと思いました。
終戦が1945年、その20年後には新幹線が走り、東京オリンピックが開催され、東京タワーが建てられ「Always3丁目の夕陽」の時代に入ります。そして、その頃に私が生まれているのです。
映画を観てると、ものすごく古い時代のことのように感じるのですが、生まれる前の話じゃないんですよね。まだそんなに年寄りになったつもりはないんですけど。子供の頃、家に電話が無かったとか、テレビは白黒だったとか、500円札があったとか。すごく昔っぽく聞こえますね。
ところで、2015年は、Back to the futureのパート2で、マイケルJフォックスが出かける未来の年。この映画、パート1しか見てなかったなあ。どんな風に描かれていたんでしょう? ちょっと見てみようかな。

私がダイビングを始めた頃、水中カメラを持っている人はごく一部でした。
ホントに、そんなに昔の話じゃないのに。今は、カメラを持っていない人の方が、ごく一部。
こんな写真、昔だったら難しかったのになあ。

f0041023_2181274.jpg


次の20年は、どうなってるんでしょうね。
その前に、自分、どうなってるかが問題かな。
[PR]
by akaisaki | 2015-01-12 21:10 | 海の散歩
新年会
何度も書いたことがありますが、八丈島に長く住めるのは、同業者同士の仲が良いからです。困った時はお互い様、助けたり助けられたり、暇な時には一緒に潜ったり、お茶したり。いがみあったり、変な気を使ったり、居心地の悪い思いをすることが、全くないとは言えないまでも、気になりません。ずっと同じメンバーでいるわけではなく、島外へ出て行く人、半ば引退してしまった人、新しくスタッフとして来島する人、そこから独立する人など、少しずつ入れ替わって平均年齢が若返ってきているように思います。
そんな同業者が集まる新年会が、昨晩開かれました。集まったのは16名。たまたま島外に用事があったり、仕事を抱えて出席できない方もいましたが、島内のガイド陣の中でも通年潜っている精鋭たちって感じかな。
そのうちに何名かは、今日も八重根で潜っていましたよ。
私は寒さにくじけて、同じくくじけていた人達とお茶しておりましたが。

そんなわけで、今日の写真は先日の八重根で撮ったアイドル。
警戒心のないサービスタイムと、引きこもりタイムのある、オン・オフのはっきりしたアサヒハナゴイ。

f0041023_1793176.jpg


越年して、越冬もするんでしょうか?
[PR]
by akaisaki | 2015-01-08 17:13 | 海の散歩
仕事始め、潜り初め
もう皆さん、職場でのお年始の挨拶も済ませ、通常モードに戻られた頃でしょうか? 営業の方は、まだまだこれから? レグルスの仕事始めは、欠航で帰れなくなっていたゲストのお見送りでした。
年末年始の寒波、すごかったですもんね。台風並みに吹き荒れました。
他ショップの中にはお正月三が日、ウロウ根や神湊で潜っていたところもありましたが、レグルスの潜り初めは4日の八重根。私の潜り初めは昨日5日の八重根となりました。年が明けても水温は20℃、ほんとなら姿を消しているはずの、こんな夏の季節来遊魚が生き残っていてビックリです。

f0041023_13565514.jpg


こんな冬に見られるなんてビックリな人気種も越年していましたが、それはまた明日。

あまりにも暇なので、って言うか、やるべきことはあるはずなのですが、親方は新たなホームページ作りに挑戦しています。これからは、スマホ対応のデザインにしなくっちゃ駄目なんだ!ですって。
すぐに夢中になれるものが見つかって、うらやましーなー。
あたし、今年は何をしようかしら? 
皆さんは、今年の抱負とかって、決めましたか~?
[PR]
by akaisaki | 2015-01-06 16:10 | 海の散歩
明けましておめでとうございます
新年、明けましておめでとうございます。
今年は嵐の幕開けでした。
大晦日の丑三つ時あたりから、雷鳴がとどろき、西風は30m/sを超え、外に置いてあったゴミの入ったゴミ箱を吹き飛ばし、元日の海況は大荒れです。しかし夜明けてみれば青空が広がる晴天。今日はのんびりと初詣にでも行ってきなさいってところでしょうか。
メロンもチャコも朝からストーブの前で丸まっていて、とっても静か。皆さんから届いた年賀状や、FBに載っている初日の出の写真など見ながら過ごしています。
黒潮は今も御蔵島のあたりを通っていて、八丈島はしばらく暖かい海が楽しめそうです。寒波が過ぎ去って海況さえ落ち着いてくれれば、きっと良い潜り初めができるでしょう。初・ナズは、いつ頃になるかな~?

写真は昨年夏の黒潮ブルーに舞うキンメモドキ。
こんな季節が待ち遠しいです。

f0041023_9451251.jpg


私たちのように、自宅でのんびりお正月を過ごしている方は、是非豪海倶楽部をご覧になってね。
お取り置きのイッテンアカタチとクサウオの写真、やっと公開。陸上のレポートもしていますのでお楽しみに。

f0041023_9451894.jpg


たまにはリンクもはっておきましょうか。
豪海倶楽部はこちらです

今年も宜しくお願いしま~す。
[PR]
by akaisaki | 2015-01-01 09:48 | 海の散歩