Top
タグ:お魚 ( 363 ) タグの人気記事
ガン飛ばすナガサキ
先日、コンデジと一眼と両方を持って潜っていたときのこと。
かなり長い間コンデジでナガサキの幼魚を撮ろうと頑張っていたのですが、ついに撮れませんでした。今、考えてみれば、もうちょっと設定とか変えてみれば良かったのかも知れません。
途中で諦めて、一眼で撮ってしまいました。

「一眼なんかで撮っとらんと、取り説読み直して、出直して来い!!」
と言われているように見えます。。。
f0041023_1049927.jpg

EOS Kiss Degital N 60mm Macro

八丈島のナガサキスズメの幼魚を可愛く撮る方法ってあるんですかね?

この後、ココを相手に練習して、Casioでもシャッタースピードを速めて撮る方法を編み出しました。これでナガサキが撮れるかどうか・・・は、まだ試していません。。。
[PR]
by akaisaki | 2008-10-22 10:50 | 海の散歩
スズメダイの難易度
コンデジマスターへの道、スズメダイ編が途中で終わったままになっていました。
今日はスズメダイ・シリーズの続きです。
魚の中で、多分一番撮りやすいのはイソハゼ、ベニハゼ、ガラスハゼの皆さん、ヘビギンポ、コケギンポなどの皆さん、カエルアンコウやミノカサゴの皆さんなど、あまり泳がない運動不足気味の面々。それに対して、スズメダイの皆さんは、コンデジ・ユーザーには動きが速い!という理由で敬遠されがち。しかし、よく見ると、確かに動きは速いのですが、動く範囲が比較的狭いのです。しかも、さらによく見ると、同じところばっかり通っているのです。
中でも、今よく見られるクロメガネスズメ。
同じところを行ったり来たりしているだけだったりします。
シャッター半押しのままで待っていれば、同じ場所に戻ってきてくれたりします。
スズメダイの中では、一番のお勧め品ですよ♪
f0041023_19164346.jpg

Casio EXILIM EX-Z1080 

これに対して、一番難しいと感じているのがナガサキスズメ。
でも、今日いらっしゃっていたゲストはパナソニックのコンデジでさくっと撮ってきてしまいました。くやしーっ!!
[PR]
by akaisaki | 2008-10-19 19:16 | 海の散歩
白飛び攻略近し!?
先日から悩んでいた「白飛び」。

念のため説明しておきますと、白っぽい被写体を撮った時に、明るすぎて質感とか細かい模様だとかが何も見えない、ほんとに真っ白く塗りつぶしたように写ってしまうことを「飛んじゃった」と言っています。白いものだけでなく、黄色いものを撮った時にも「白飛び」しがち。
世の中一口に「白」と言っても、クリーム色っぽものや、ピンクっぽいもの、グレーっぽいものと、さまざまです。この微妙な色彩を表現するには、できるだけ暗めに撮ると良いのですが、どうもコンデジだと上手くいかず、ただの真っ白けっけにしてくれちゃいがちなのです。

しかし!!
試行錯誤の結果、ついにここまでたどりつきました。
動き回る被写体には使えないかも知れませんが、甲殻類、ウミウシ、&動かないお魚には有効な手立てとなりそうです。
どんな手立てかは・・・そのうちレグルスHPの中の「44のフォト講座」の中でお披露目しますね~。
f0041023_22405166.jpg

Casio EXILIM EX-Z1080 
[PR]
by akaisaki | 2008-10-16 22:40 | 海の散歩