人気ブログランキング |
Top
ココちゃん、急病の顛末
先日の土曜日のことです。つまりゴールデンウィークが終わろうとする頃。
夜中に一緒に寝ていたココが、突然ゲーゲーと吐き戻すような仕草を始め、苦しそうにしていました。元々ココは、食べたものをしょっちゅう吐く猫で「まるで過食症だね!」と言われていたのですが、今回は吐くわけではなく、ただひたすらいつまでもゲーゲー言っているだけなのです。あまりにも苦しそうなので心配だったのですが、翌日は日曜日。病院は休みなので、少し様子を見ていました。しかし症状は変わらず、日中もひっきりなしにゲーゲー言って苦しみます。
月曜日に病院へ連れて行こうと思っていたら、脱走され、火曜日にやっと連れて行くことができました。のどに何かつまっているのでは?とレントゲンを撮ってみたところ異常なし。ワクチンを打っていないので、いわゆる猫風邪だろうと診断され、注射を打ってもらって、抗生剤をもらってきました。しかし、その後も症状は変わらず…。

それが、昨夜になって、症状が急激に悪化しました。
今まで以上に激しく咳き込み、くしゃみも混じり、このまま死んじゃうんじゃないか?と思うほど体を痙攣させ、口からはよだれも出てきました。
抱きかかえて背中をたたき、ティッシュでよだれを拭き取ってあげようとした時…
 
「あれ?? なんじゃ、こりゃ???」

何か、鼻からヒゲのようなものが出ています。長さは5ミリくらい。
どこか草むらに顔を突っ込んだ時に、鼻に付いたのか? でも、さっきまでは無かったような…。
どうしても、それが取りたくて、苦しがって暴れるココを押さえつけ、ティッシュで鼻を拭きました。

「あ… あれ??」

確か5ミリくらいのゴミを拭き取ったはずなのに、ティッシュの中には、長さ10センチはあろうかと思える、細長い草の葉が…。これが、鼻の穴から、出てきたの??

私も、子供の時、ラーメンを食べてる最中にスープが気管に入ってむせ、落ち着いてから鼻をかんだら、鼻から麺が出てきたってことがありましたけど…そりゃああ、苦しかったですよ。
まさか、1週間も、こんなに長い葉っぱが気管に入ったままだったの…?
レントゲンは、首あたりからしか撮らなかったから、鼻から口の間に入ったものは写らなかったんですねぇ。

今はすっかり元気です。
もう、かなりスッキリしたみたいで。

f0041023_1822012.jpg


ほんと、お騒がせでした。
飼い主も、かなりスッキリ。今夜はゆっくり眠れそうです。
by akaisaki | 2011-05-13 18:22 | 猫の散歩
<< お散歩の途中で 欠航続きの過ごし方 >>